{}

FAQを参照する

{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}

Trade-UPS - よくあるご質問

Q 新規UPSを購入してから何日以内に申し込む必要がありますか。また申し込み期限はありますか。
A 本プログラムのご利用期間は、対象となるAPCブランド製品のご購入日から3ヶ月以内となっております。
Q 引き取り製品の制限はありますか。
A 他社メーカーの製品 (APCブランド製品以外) もお引き取りいたします。製造時期やメーカーに制限はありません。
お引き取りの可能な台数は、ご購入いただいた製品により異なりますので、詳しくは「対象製品を確認」でご確認ください。

※お引き取り製品がUPSの場合、本体のみ(バッテリーを含む)となります。 ケーブル、マニュアル、ソフトウェア、アクセサリーなど、UPS本体以外の付属品に関しては受領いたしませんので、お客様ご自身で廃棄をお願いいたします。
Q プログラム範囲外の不要となったUPSは有償で引き取ってもらえますか。
A 有償でのお引き取りは行っておりません。
不要となったUPS本体は産業廃棄物になりますので、所属している自治体の廃棄方法に則ってお客様にて処分をお願いいたします。
ただし、バッテリーは特別産業廃棄物になりますので、弊社で回収させていただきます。
使用済バッテリー回収のお申し込みについては「使用済みバッテリーの発送方法について」をご確認ください。
Q 引取りUPSのシリアル番号はどこを確認すればいいですか。
A APCブランド製UPSのシリアル番号記載箇所は以下サイトでご確認ください。
[APCブランド製UPSシリアル番号の見方]
Q 申し込みの手続き完了後に通知される「お引き取り許可番号」とは何ですか。
A 「お引き取り許可番号(TUから始まる番号)」は、弊社で管理するための受付番号になります。弊社カスタマケアセンターにお問い合わせいただく場合はこちらの番号をご連絡ください。
Q 使用済みバッテリーを引き取って欲しいのですが、どうすればよいですか。
A APCブランド製UPSの「交換用バッテリーキット」をご購入・交換した際には、不要になりました使用済みバッテリーをお引き取りしております。
本プログラムとは異なるプログラムになりますので、こちらの「使用済みバッテリーの発送方法について」をご確認ください。

● 他社メーカーのUPS情報に関しては各メーカーへ直接お問い合わせください。
● 使用済みバッテリーのお引き取りは、Trade-UPSプログラムとは異なるプログラムです。
● バッテリーの引き取り受領書の発行は行いません。
● バッテリーの送料はお客様負担となります。
● バッテリーを取り除いたUPS本体の処分につきましては、事業用でご使用の場合は産業廃棄物、家庭用でご使用の場合は不燃または粗大ゴミの扱いとなります。所属している自治体の廃棄方法に則してのご処分をお願いいたします。
Q 引き取り製品の梱包はどうすればよいですか。
A お引き取り製品の梱包は、ご購入いただきました製品のダンボール箱をお使いいただくか、重みに耐えることができる適切なダンボールをお客様ご自身でご用意ください。
梱包は、1箱に1製品づつお願いいたします。ビニール袋や紙袋と緩衝材のみの梱包ではお引き取りできません。
弊社が手配する宅配業者では、ダンボールのご用意および梱包はしておりませんので、お客様ご自身でご用意くださいますようお願いいたします。
Q 本プログラムで申し込んだ引き取り製品の受領について発行している書類はありますか。
A 弊社より発行させていただく書類は引き取り受領書になります。
その他の書類の発行については、ご対応できない場合がございますのでご了承ください。

引き取り受領書のサンプルを確認

受領書の発行を希望される方は、製品引き取り宅配業者送付状控えを添付の上、下記宛先までメールにてご連絡ください。
社印が必要な場合:発行まで1週間~2週間ほどお時間をいただく場合がございます。
社印が不必要な場合:引き取り製品受領確認後、即日発行いたします。

【製品引き取り受領書発行依頼先】
シュナイダーエレクトリック株式会社 Trade-UPS担当
Email:japan.marketing@se.com
Q 産業廃棄物であるUPSを宅配便で配送することは、廃棄物処理法上問題ないですか。
A お客様から弊社へお送りいただいている間は"有価物"になるので廃掃法上の産業廃棄物には該当しません。
なお、弊社へ届いてからリサイクル業者へ引き渡しを行うまでも弊社資産としての"有価物"扱いとなります。
よって、弊社へ届いた時点で弊社に所有権が移転されますので、お客様からの廃棄物としての扱いに当てはまらない事になります。
Q 引き取り時にビル入館申請が必要になりますがどうすればよいですか。
A 本プログラムにお申し込み後、Trade-UPS事務局から受付完了のご連絡をさせていただきます。
その後、下記のご相談窓口までご連絡ください。その際にTrade-UPS担当からお伝えした「お引き取り許可番号(TUから始まる番号)」をメール文中に必ずご記載ください。

【製品お引き取り時のビル入管申請について ご相談窓口】
シュナイダーエレクトリック株式会社 Trade-UPS担当
Email:japan.marketing@se.com
Q 集荷に来る宅配業者を教えてください。
A お引き取り製品1製品の重量が50kg未満の場合:混載便(佐川急便に委託)
お引き取り製品1製品の重量が50kg以上の場合:チャーター便(宅配業者はお申し込みごとに異なります)
50kg未満と50kg以上の製品が混在している場合:チャーター便(宅配業者はお申し込みごとに異なります)

※チャーター便のお引き取り時間(午前・午後)の指定について
午前・午後の指定が可能なエリア、不可のエリアがございます。詳しくは「チャーター便 エリア別 午前・午後指定一覧表」をご覧ください。
Q お申込み後、引き取り内容の変更やキャンセルはできますか。
A お申し込み後の変更・キャンセルはお受けできない場合がございます。
チャーター便での集荷の場合、お客様都合のキャンセル・日程変更につきましては、集荷日の2営業日前よりキャンセル料・変更料を請求させていただく場合がございますのでご注意ください。

<チャーター便キャンセル料金について>
お客様都合による下記1と2のキャンセルの場合はキャンセル料金が発生いたしますのでご注意くださいますようお願いいたします。
  • 集荷日前日17時以降から当日のキャンセル → 配送料金の100%
  • 集荷日前日の11時から17時のキャンセル → 配送料金の50%
  • 集荷日2営業日前のキャンセル → 配送料金の0%
Q お引き取り製品の集荷日はいつになりますか。
A 下記となります。

●ご指定いただく場合(集荷希望日として承っております)
混載日・チャーター便:お申し込み日から10日後以降を指定可能
※ただし、お引き取り場所が宅配業者の既存ルートにない、また弊社・弊社集荷委託先の休業日となる場合など、ご変更をお願いさせていただく場合がございます。

●ご指定いただかない場合(最短集荷日)
混載便:お申し込み日から2営業日後
チャーター便:お申し込み日から10日後

Q その他、Trade-UPS関連サイト
A 下記が関連サイトとなります。

このFAQはお役に立ちましたか?