{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}
{}

シュナイダーエレクトリックのブランド

Smart-UPS LCD (SMT/SMXシリーズ) AVRリレーヨウチャクと表示された際のトラブルシューティング

継続的にSMT/SMXをご利用いただいている中で故障ランプとLCDモニタに『AVRリレーヨウチャク』(英語表記: AVR Relay Weld)と 表示された場合の内容と対処方法を説明します。 ■AVRリレーヨウチャクについて Smart-UPS LCD(SMT/SMXシリーズ)はラインインタラクティブ方式のUPSとなります。 通常、UPSに入力された電気をそのまま出力しておりますが...

バッテリ交換手順 (SUA1500RMJ2Uラックマウント・ユニット) : サポート終了製品

SUA1500RMJ2U(筺体色:白)につきましては販売終了から5年を経過しており、保守サービス対象期間(製品サポート期間)は終了しております。 バッテリ交換LED点灯に際しましては、UPS本体の新規お買い替えをご検討ください 【はじめに】 Smart-UPS 1500 RM (1500VAラックマウント・ユニット: SUA1500RMJ2U ・...

PowerChute Business EditionでコンピュータがUPSと連動して自動起動しない場合の確認事項

PowerChute Business Editionによるシャットダウンプロセス後のUPSの再起動時、コンピュータが自動起動しない場合の確認点及び対処方法を記載しています。 電源障害発生に伴うコンピュータのシャットダウン後、もしくはPowerChute Business Editionによるスケジュールシャットダウン後に接続されているコンピュータが自動起動しない場合の確認事項です。...

APC RS 400/550 (BR400G-JP, BR550G-JP)のマスタ連動コンセント機能について

APC RS 400 (BR400G-JP), APC RS 550 (BR550G-JP)のマスタ連動コンセントの機能と設定の説明です。 なお、BR400G-JPならびにBR550G-JPは販売終了製品です。 【マスタ連動コンセントとは】 マスタ連動コンセント機能とは、UPSのマスタコンセントに挿す機器(マスタ)の On/Off、コンピュータのスリープモード等の状態に対して、...

人気の動画FAQ人気の動画FAQ

一般知識一般的な知識

UPSの運転方式について

常時商用給電方式、ラインインタラクティブ方式、常時インバータ方式について説明をします。 ● 常時商用給電方式 通常時には商用電源をサージ保護およびノイズフィルタを通して出力し、電源障害時にはバッテリから出力する方式です。バッテリへの切り替え時間は8〜10ミリ秒です。 ● ラインインタラクティブ方式...

矩形波出力のUPSでバッテリ運転時に出力電圧が60〜85V前後と計測される

UPSバッテリ運転時に出力電圧を計測すると80V前後の電圧値が計測される場合についての説明です APC ESシリーズ、APC RSシリーズ(一部機種)、バッテリ運転時の出力が矩形波(図2)の仕様となっております。 これらのUPSが停電等の電源障害やセルフテストにおいて、バッテリ運転に切り替わった際にバックアップコンセントで出力される波形が矩形波となります。...

APCブランド製品 各種証明書の発行について

弊社では、APC製品をお取り扱いいただいておりますお客様、販売店様向けに入札等で必要となる各種証明書を発行しております。 APCブランド製品 各種証明書発行依頼ページ にてお受付しております https://itjpncert.schneider-electric.com/ 提供する証明書の種類 定価証明書 代理店・販売店証明書 輸入価格不提出理由書...

暗号を含む弊社製品、ソフトウェアについて

弊社の暗号機能を有する製品、ソフトウェアにつきましては、輸出令の「市販暗号プログラム」に該当する要件の説明です 弊社の暗号機能を有する製品、ソフトウェアにつきましては、輸出令の「市販暗号プログラム」に該当する要件を以下の通り満たしております。 このため、規制除外品として輸出することができます。 1)...

お探しのものが見つかりませんか?

カスタマーケアチームに連絡して、テクニカルサポート情報や問い合わせへの対応を依頼してください。