{}

シュナイダーエレクトリックのブランド

{"support":{"yesButton":"はい","noButton":"いいえ","feedback":{"title":"改善するために何かできることはありますか?"},"submitButton":"送信","successMessage":"フィードバックありがとうございました","title":"このFAQはお役に立ちましたか?","feedbackPercentLabel":"の人が役に立つと回答","captcha":{"error":"ボックスをチェックしてください"}}}

FAQを参照する

{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}

PowerChute Business Edition v9.0.1をWindows Server 2003で使用する場合の注意事項・制限事項

ここでは、PowerChute Business Edition v9.0.1を Windows Server 2003 [ R2を含む ] Enterprise Edition, Standard Edition, Enterprise x64 Edition, および Standard x64 Edition で使用する際の注意事項・制限事項について記述しています。

1. コンソールのヘルプメニューにあるOSのバージョン番号は"Windows 2003 5.2(x86)"と表示されます。
また、Windows Server 2003 の表記には x64 が表示されません。(*1)

2. コンソールのヘルプメニューにある Windows Server 2003 の表記には R2 が表示されません。(*2)

3. ポップアップメッセージを受信するには、メッセンジャーサービスを有効にし、開始することが必要です。(デフォルトでは無効)(*2)

4. 上記以外の注意事項については”PowerChute Business EditionをWindows XP Professional SP2及びWindows 2003 SP1で使用する際の制限事項・注意事項”をご覧ください(文書番号:040831194304KM)。(*2)

(*1) は、Windows Server 2003 R2, Enterprise x64 Edition, および Standard x64 Edition に該当します。
(*2) は、Windows Server 2003 R2, Enterprise Edition, Standard Edition, Enterprise x64 Edition, および Standard x64 Edition に該当します。

詳細を見る
製品:
PCBE
詳細を見る
製品:
PCBE

お探しのものが見つかりませんか?

カスタマーケアチームに連絡して、テクニカルサポート情報や問い合わせへの対応を依頼してください。