UPS Network Management Card 2 with Environmental Monitoring - Japan

UPS Network Management Card 2 with Environmental Monitoring - Japan 前面左側
UPS Network Management Card 2 with Environmental Monitoring - Japan 前面左側
UPS Network Management Card 2 with Environmental Monitoring - Japan 前面左側
UPS Network Management Card 2 with Environmental Monitoring - Japan 前面左側
Green Premium™
RoHS
  • 個々の UPS をネットワークに直接接続し、リモートで監視および制御ができます。

  • 同梱物: ドキュメンテーションCD, 温度センサー, ユーザマニュアル

製品概要の表示
当社のパートナー

AP9631J 特長

UPS Network Management Card 2 with Environmental Monitoring - Japan
個々の UPS をネットワークに直接接続し、リモートで監視および制御ができます。
同梱物: ドキュメンテーションCD, 温度センサー, ユーザマニュアル
  • コマンド ライン インターフェイス
    Telnet または SSH によるリモート管理アクセスを実現します。
  • SmartSlot を備えた UPS に対応
    すべての SmartSlot UPS に対応
  • デバイス暗号化
    Securely connect via HTTPS/SSL、SSH(鍵長最大 2048-bit)、SNMPv3 を介した安全な接続
  • 拡張可能な入出力ポート
    温度センサ、温度および湿度センサ、ドライ接点 I/O アクセサリをサポートします
  • IPv6 に対応
    IPv6 プロトコルを使用したネットワークでの動作に対応
  • 多言語サポート
    英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ロシア語、簡体字中国語、日本語、韓国語、ポルトガル語(ブラジル)に対応したウエブブラウザが利用可能です。
  • 複数のユーザアクセス
    ウェブブラウザへの同時アクセスは最大8ユーザまで、またネットワークコマンドラインインターフェイスへのアクセスは最大3ユーザまでサポートします。
  • 互換性のある標準 UPS RFC 1628 MIB
    RFC 1628 MIB を使用して SNMP トラップ (イベント) を転送することにより、優先のネットワーク、サーバー、またはエンタープライズ管理システムで UPS 情報を利用できるようにしてください。
  • UPSファイアウエア更新
    ウエブブラウザインターフェースを介し、リモート操作でシームレスなUPSファイアウエア更新を行うユーザーフレンドリーなメカニズム(SMX、SMT、SRT スマートUPSのみ)

UPS Network Management Cards 特長とメリット

可用性

リモートからの機器のリブートが行えます。
リモートにあるサイトへ技術者を派遣する必要がなくなります。

管理機能

シャットダウンおよび再起動のスケジュール設定
ユーザが定義可能なパラメータを利用して、必要に応じた接続機器やUPSのシャットダウンが行えます。保守目的でのOSのシャットダウンを実行する、その他のUPSのシャットダウン時刻を設定する、など。
通知
問題が通知されるので、重大な事態が発生しても迅速に対処できます。
データログ記録
問題が大きくなる前に、またはデータログをエクスポートして分析する前に、問題の傾向を特定します。
EMS (企業管理システム) 対応
SNMP トラップ (イベント) を任意の EMS (企業管理システム) に転送することによって、APC 機器を一元的に管理できます。
イベントログの記録
イベントログを伴う事象につながるようなイベントのタイミングと順序を正確に示します。
Data Center Expertと統合されたStruxureWare
重大な警報、監視カメラ映像および重要な情報を収集、編集、分配して、統一されたビューの複雑な物理インフラ環境をネットワーク上のいずれの場所からでも提供できる、ITにすぐに使用できるスケーラブルなアクセスモニタリングシステム

Marketing features

リモートからのUPS管理
UPSの動作を、各々の電源環境に合わせてユーザ自身がカスタマイズ可能です。
異常の通知
リアルタイムのイベント通知機能によって、物理インフラの危機的な状態への対応時間が短縮されます。IT管理者による平均修復時間を短縮し、効率を向上させ、稼働時間を最大限にします。

保護

パスワードのセキュリティ
ユーザ自身が選択可能なパスワード保護機能。
ネットワークのシャットダウン
信頼できるネットワークベースの複数サーバーのシャットダウン
多層ユーザーアクセス
ユーザー名とパスワード条件で最大4つのアクセスレベルをサポート:アドミニストレーター、デバイスユーザー、読み取り専用ユーザー、ネットワーク専用ユーザー
Radius のサポート
既存の RADIUS サーバを使用して、APC 機器の認証、認可、追跡を実行できます。

総所有コスト (TCO)

フラッシュ アップグレード可能ファームウェア
FTP を使用して、ファームウェアの保守リリースをリモート インストールします。
ブラウザインターフェイス
ブラウザでユーザーインターフェイスを表示して、ネットワーク上のどこからでも迅速にアクセスできます。

取扱い地域

日本

通信と管理

認証
Radius

仕様・寸法

高さ
38mm, 3.8cm
121mm, 12.1cm
奥行き
114mm, 0.0cm
質量
0.09kg
梱包時の重量
0.34kg
出荷時高さ
51mm, 5.1cm
出荷時幅
235mm, 23.5cm
出荷時奥行
159mm, 15.9cm

動作環境

動作温度
0 - 45 °C
動作時の相対湿度
0 - 95 %
動作時標高
0 - 3048メートル
保管時の温度
-5 - 45 °C
保管時の標高
0 - 15240メートル

規格/保証

認証
AS/NZS 3548 (C-Tick) class A, EN 55022クラスA, EN 55024, FCCパート15クラスA, GOST, ICES-003, VCCI class A
保証
2年間の交換サービス

認証・認定

RoHS
適合
PEP
上記"マニュアル・その他ドキュメント"項目を参照ください
EOLI
上記"マニュアル・その他ドキュメント"項目を参照ください

オプション

サービス