NetShelter SX 42U 700mm Wide x 1070mm Deep Enclosure with Sides Black

NetShelter SX 42U 700mm Wide x 1070mm Deep Enclosure with Sides Black 前面左側
NetShelter SX 42U 700mm Wide x 1070mm Deep Enclosure with Sides Black 前面左側
NetShelter SX 42U 700mm Wide x 1070mm Deep Enclosure with Sides Black 前面左側
NetShelter SX 42U 700mm Wide x 1070mm Deep Enclosure with Sides Black Front Right
NetShelter SX 42U 700mm Wide x 1070mm Deep Enclosure with Sides Black Front Straight
NetShelter SX 42U 700mm Wide x 1070mm Deep Enclosure with Sides Black Back
NetShelter SX 42U 700mm Wide x 1070mm Deep Enclosure with Sides Black アプリケーション
NetShelter SX 42U 700mm Wide x 1070mm Deep Enclosure with Sides Black Miscellaneous
NetShelter SX 42U 700mm Wide x 1070mm Deep Enclosure with Sides Black Miscellaneous
NetShelter SX 42U 700mm Wide x 1070mm Deep Enclosure with Sides Black Detailed
NetShelter SX 42U 700mm Wide x 1070mm Deep Enclosure with Sides Black Detailed
NetShelter SX 42U 700mm Wide x 1070mm Deep Enclosure with Sides Black Detailed
  • bvseo_sdk, java_sdk, bvseo-4.0.0
  • CLOUD, getAggregateRating, 74ms
  • REVIEWS, PRODUCT
  • bvseo-msg: The resource to the URL or file is currently unavailable.;
  • bvseo_sdk, java_sdk, bvseo-4.0.0
  • CLOUD, getReviews, 65ms
  • REVIEWS, PRODUCT
  • bvseo-msg: The resource to the URL or file is currently unavailable.;
Green Premium™
RoHS
  • 設置、ケーブル管理、配電の統合、および空気流量の最大化が容易になるよう最適化された、機能が豊富なラック

  • 同梱物: 連結用金具, キー状のドアとサイド パネル, レベラー, Mounting hardware, 標準装備のキャスター, Side panels

製品概要の表示

AR3130 特長

NetShelter SX 42U 700mm Wide x 1070mm Deep Enclosure with Sides Black
設置、ケーブル管理、配電の統合、および空気流量の最大化が容易になるよう最適化された、機能が豊富なラック
同梱物: 連結用金具, キー状のドアとサイド パネル, レベラー, Mounting hardware, 標準装備のキャスター, Side panels

NetShelter SX 特長とメリット

柔軟性

スプリット型リアドア
リアドアは観音開きとなっているため、使用床面積は最小で済みます。ラックの後ろに279mmのスペースがあればドア開閉が可能です。
専用ハードウェア付きで素早く揃えられる調整可能な取り付けレール
垂直取り付けレールは1/4インチ(6.4mm)ステップで調節可能で、IT機器のあらゆる取り付け要件に対応できると言えます。ラックの取り付けレールと側面支柱にはツールを使用せずに簡単にアライメントできる機能があるため、アライメントを素早く確認できます。Uの位置には、機器を素早く設置できるよう前面から背面に向かって番号が付けられています。
複数の幅のラックアライメント付きの一体型結合ハードウェア
ラックには、他のラックと1列に接続でき、ラックの安定性をさらに高められる接続用ハードウェアが予め取り付けられています。この接続用ハードウェアには隣接するラックとの接続に使用する穴も含まれており、その中央位置はフロアレイアウトに応じて600mmまたは24インチとなります。
ロープロファイルなキャスターと、下また上から調節可能な高さ調節脚
出荷時、機器には標準でボルトの高さ調節脚とキャスターが備えられています。高さ調節脚はドライバーやドリルで簡単に調節できるので、ラックの下にレンチを持って手を伸ばすという必要はありません。
ラックのアセンブル トゥ オーダー(ATO)オプションが可能
標準のラックモデルを超えるある程度のカスタマイズが可能です。このカスタマイズはラック自体の組み立てに限定されており、ラックに追加的に取りけるコンポーネントは含まれません。例えば、側面なし、ドアなし、あるいは側面もドアもなしでラックを組み立ていることができます。 ラックのサイズオプションと使用できるラックの種類についてはapc.comをご覧ください。
ラックがあらかじめ装着された機器のラックを出荷する際の特別梱包オプション
緩衝材梱包で梱包されたラックは梱包設計とラック組み立ての規定による標準のラックで、機器を内部に取り付けたまま出荷できます。IT 機器製造のリーディングカンパニーとの豊富な経験と、Cisco UCS(Unified Computing System)にあらかじめラックを装着し、輸送することに関しCisco® の認定を受けています。ラックのサイズオプションと使用できるラックの種類についてはapc.comをご覧ください。
予め取付けられたフルエンクロージャ高さの背面アクセサリチャネル
統合され調節可能な背面アクセサリーーチャンネルには、ツールのないアクセサリーに使用できるゼロU取り付け位置が用意されています。1チャネルに2つの取り付けベイがあり、PDUや垂直ケーブルオーガナイザ等のアクセサリーを最大4台まで組み合わせることができます。奥行きが1070mm (42in)、825mm (32 in)のラックとネットワーキングラックには2つのチャネルが用意されています。hannels. 奥行きが1200mm (48in)のラックには4つのチャネルが用意されています。

互換性

高容量のケーブル管理システムに最適化
NetShelter SXラックは、機器取り付けUスペースに揃えられたラック内部の機器取り付けレールに付いている高容量ケーブル管理システムと併用できるよう最適化されており、ケーブルの配線、管理、接続のためのルートを提供します。
InfraStruXure製品と統合されています。
シュナイダーエレクトリックの冷却、電力分配、ケーブル管理製品は、ITエンクロージャとシームレスに連動し、完全なインフラサポートシステムを提供します。
シュナイダーエレクトリックのラックシステムに適合します。
シュナイダーエレクトリックのラックアクセサリ製品群と適合し、完全なラックシステムを構築することができます。業界きってのシュナイダーエレクトリックDesign Portal - Small IT Solution Designerコンフィギュレータは、製品適合検査をパスしており、皆さんのラックソリューションをビジュアル化できるよう、便利なサードパーティ装置カタログも付いています。
ベンダーに中立で19インチ ラックマウントの互換性が保証されたEIA-310
EIA-310の19インチ装置すべてに適合する、ベンダーを選ばない、適合性の保障された取り付けです。「手袋のようにぴったり」。返金保証が、皆さんのEIA-310-E適合ラック-装置は物理的にNetShelterにフィットするという安心感を与えます。

安全機能

統合された電気接地
屋根部分、サイドパネル、前面ドア、背面ドアは、ラックのフレームに接地されています。この他に、8個の外部接地用インサートがフレームにあります。
構造安定性の強化設計
検証済みのフレーム設計、ヘビーゲージの取り付けレール、そして丈夫なキャスターにより、静止時3000ポンド(1364kg)(高さ調節脚)、移動時2250ポンド(1023kg)の加重定格に耐えられます。ラックは適切なボルト ダウン アクセサリと 併用してさまざまな耐震要件を満たすことがテストされ、承認されています。特定の要件に関する製品文書についてはapc.comをご覧ください。

便利な機能

パッチケーブル接続システムに統合された機器取り付けレール
Don't need to display in Japan website because of this product is not handle in Japan.
簡単に取り外せるケーブル アクセス ルーフ
機器設置時、あるいはすでに設置済みのケーブルを接続したり、ケーブル用開口部を通す際に、上部は簡単なプルピンヒンジで取り外せます。外した上部を裏返すと大きなケーブル開口部の位置が変わり、配電プラグやコネタクが使用できるようになります。
ラックフレームに統合されたアイボルトサポート
ラックフレーム上部の統合されたアイボルト穴により、アイボルト持ち上げ機構が使用でき、移動や設置の際にラックを持ち上げることができます。アイボルトの要件およびラックの重量制限についての詳細な仕様については、ラックのユーザー向け文書を参照してください。
脱着の容易なドア
前面ドアは、反対側に移動したり、背面ドアと入れ替えることができます。 ドアは、持ち上げて取り外すことが可能な設計であるため、簡単に取り外すことができます。
半分の高さのサイドパネルおよび通過のためのブッシュストリップ付きオプション
高さが半分のクイックリリース側面パネルによりサイズの縮小と軽量化が達成され、機器の取り扱いとアクセスが容易に行えます。側面パネルは1本の鍵でドアにロックできます。貫通穴とブラッシュホールを備えた側面パネルのオプションも用意されており、適切なエアフローを維持しながら両隣のラックへのケーブル接続が可能です。
簡単な選択方式
エンクロージャをひとつ作るため、長時間を費やして選択し、何十というパートナンバーをコンパイルする必要はありません。シュナイダーエレクトリックが、ディテールを処理し、一桁のパートナンバーでエンクロージャを組み立てられるよう、作業を簡素化しました。
曲線輪郭を持ち穴の開いた前面ドア
前面および背面の穴の開いたドアにより、サーバーとネットワーキング装置の換気が十分に行えます。前面ドアの穴あき部分は曲線の輪郭で最適化されており、これにより表面積が増え、穴あき部分が大きくなり、穴あき率が高くなっています。
ラック調整ツールおよびハードウェアを付属
すべてのラックには標準でハードウェアバッグが付いており、この中にはIT機器を取り付けるためのハードウェアとラックの調整を簡単に行えるツールが入っています。
予め取り付けられたブッシュ付きのケーブルアクセス開口部
上部にある大型のケーブル アクセス スロットから天井のケーブル出口にアクセスできます。底部はフリー アクセス フロアからのケーブルアクセスが阻害されることなく可能になるよう設計されています。上部にはラックの正面に向かって斜めの位置にブラッシュストリップが予め取り付けられており、データケーブルの通過と空気封じ込めの提供が可能です。

取扱い地域

日本

オプション

サービス