APC RS 550VA Sinewave Battery Backup 100V

  • 中小規模ビジネス、家庭向けの大容量でかつ、自動電圧調整機能(AVR)が付いた電源バックアップソリューション(UPS)

  • 同梱物: ユーティリティCD, コード管理ストラップ, USBケーブル, 安全ガイド

製品概要の表示

BR550S-JP 特長

APC RS 550VA Sinewave Battery Backup 100V
中小規模ビジネス、家庭向けの大容量でかつ、自動電圧調整機能(AVR)が付いた電源バックアップソリューション(UPS)
同梱物: ユーティリティCD, コード管理ストラップ, USBケーブル, 安全ガイド
  • 調整可能な電圧感度
    特定の電源環境を使用した場合に、UPSが最適に稼動するように調整する機能を提供します。
  • APC USB 通信
    APC 独自の旧式の USB 使用法に従って Smart-UPS RTD、SMX、および SMT との通信を有効にします。
  • アラーム
    商用電源とUPS電源の状態に変化があることを通知します。
  • 自動セルフテスト
    自動的に実施される定期点検により潜在的な障害を早期に確実に検出します。
  • バッテリ障害の通知
    初期段階でのバッテリ異常の分析によって、適時の予防メンテナンスを可能にします。
  • 特別な工具がいらないバッテリ交換
    迅速で簡単なバッテリ交換が可能です。
  • バッテリ保護とサージ専用コンセント
    UPSバッテリーバックアップを必要とする装置の電力容量とランタイムを保持し、あまり重要でない装置ではサージのみを保護します。
  • AVR (自動電圧修正)のブーストおよびトリム
    バッテリを使用せず、低電圧および高電圧を補正することにより、システムの可用性を高めます。
  • コールドスタート機能
    商用電源の停電時に、一時的にバッテリから電力を供給します。
  • データ回線サージ保護
    接続された負荷機器をデータラインの電源サージから保護します。
  • バッテリ切り離し通知
    予備電源を提供するバッテリが使用不可のときに警告します。
  • LCD グラフィック ディスプレイ
    テキストと模擬図形を使って、運転モード、システム パラメータおよびアラームを表示します。
  • 過負荷保護
    短絡または過負荷の場合に自動的にオフにして、装置が損傷しないように保護します。
  • PowerChute Personal Edition の OS 互換性
    このソフトウェアでは、多数のオペレーティング システムとプロセッサがサポートされています。詳細については、
    ここをクリックしてください。
  • USB接続
    USBポートを介したUPS管理を提供します。(型番BE425M-JPは除く)

APC RS 特長とメリット

特長・メリット

バッテリ保護とサージ専用コンセント
UPSバッテリーバックアップを必要とする装置の電力容量とランタイムを保持し、あまり重要でない装置ではサージのみを保護します。
AVR (自動電圧修正)のブーストおよびトリム
低電圧や高電圧の状態を自動補正することにより、バッテリを放電せずに、瞬停や過電圧の間も電源を供給できます。これにより、バッテリの寿命が伸び、稼働時間を増やして生産性を向上させることができます。
電源調整
接続された負荷機器をサージ、スパイク、雷などの電源障害から保護します。
安全機関の承認済み
製品をテストして、環境内で接続された負荷の総量を安全に処理できることを承認できます。
LEDスタータス表示灯
UPS の状態を示すインジケータで速やかに状況を把握し、対処できます。
シリアル接続
シリアルポートを介したUPS管理も可能です。
USB接続
USBとの互換性および接続性がサポートされるため、付属のPowerChute Personal Editionソフトウェアを簡単にインストールすることができます。

管理機能

インテリジェントバッテリ監視機能
正確な充電管理によって、バッテリの能力、寿命、信頼性を最大限に高めます。
調整可能な切替電圧
入力電圧ウィンドウを拡張し、出力電圧の制限を厳しくすることにより、バッテリ寿命を最大限にします。
シリアル接続
シリアルポートを介したUPS管理も可能です。
調整可能な電圧感度
特定の電源環境を使用した場合に、UPSが最適に稼動するように調整する機能を提供します。
USB接続
USBポートを介したUPS管理を提供します。(型番BE425M-JPは除く)

便利な機能

アラーム
商用電源とUPS電源の状態に変化があることを通知します。
UPSシャットダウン後の負荷機器の自動再起動
商用電源が復旧すると、接続されている負荷機器を自動的に起動します。
自動セルフテスト
自動的に実施される定期点検により潜在的な障害を早期に確実に検出します。
ホットスワップバッテリ
バッテリーモジュールの交換の間も、保護された機器に対してクリーンで不規則な変動のない電源を確実に供給します。(日本モデルは除く)
コールドスタート機能
商用電源の停電時に、一時的にバッテリから電力を供給します。
LEDスタータス表示灯
インジケータの表示によって、ユニットと電源の状態がすぐに把握できます。
特別な工具がいらないバッテリ交換
迅速で簡単なバッテリ交換が可能です。
容易に交換できるバッテリ
バッテリ交換が容易に行えます。
トランスブロックコンセント
他のレセプタクルへのアクセスを遮断することなく、入力トランスブロックを備える機器を保護します。
リセット可能なサーキットブレーカ
過負荷からの素早い復旧が可能。

保護

データ回線サージ保護
接続された負荷機器をデータラインの電源サージから保護します。
AVR (自動電圧修正)のブーストおよびトリム
バッテリを使用せず、低電圧および高電圧を補正することにより、システムの可用性を高めます。
電源調整
接続された負荷機器をサージ、スパイク、雷などの電源障害から保護します。
安全機関の承認済み
製品をテストして、環境内で接続された負荷の総量を安全に処理できることを承認できます。
バッテリ保護とサージ専用コンセント
UPSバッテリーバックアップを必要とする装置の電力容量とランタイムを保持し、あまり重要でない装置ではサージのみを保護します。

取扱い地域

日本

オプション

トップに戻る