アドバンテージ最大

データセンターアセスメントでは、お客様のデータセンターの現在の稼働状況を把握し、パフォーマンスと効率を向上させるためにあらゆる最適化提案を行います。

ビジネスに不可欠な責任、ワークロードの拡大、技術の進化、設備の老朽化、環境規制の強化に直面し、控えめな規模のデータセンターの管理者は、限られたフロアスペース、非効率な電力および空調インフラ、運用コストの上昇に直面しています。 厳格な予算制約を下回る状況にあります。

もっと読む
製品 部品番号 比較
Product ADVMAX2 Room assessment Upgrade for (1) Data Center Room 部品番号 WUPGADVMAX2
購入方法
経費節減
運用コストの削減 データセンタールームを最適化し、運用コストを削減するとともに、エネルギー効率と情報セキュリティを最大限に高めます。
ITおよび設備管理の監視 資産監視は予防的保守や構成内容の置き換えをすることで予算の最小化を支援します。
持続性
エネルギー効率と持続可能性 データセンターの重要な環境を把握: 最適なパフォーマンスで運用し、問題を未然に防ぎ、データセンターのアップタイムを最大化します。
便利な機能
動向レポート アドバンテージマックス(Advantage max)契約を毎年更新し、履歴データ(傾向報告)を活用することにより、改良点の達成と新たに達成すべき改良点を容易に把握できます。