EcoStruxure IT Advisor

A cloud-based asset and planning software that enables data center managers to reduce OpEx and plan for uptime, with analytics to facilitate capacity planning decisions

EcoStruxure IT Advisor provides a simple and efficient way for data center managers to model and manage their multi-vendor physical infrastructure equipment, eliminating dependency on complex spreadsheets. Featuring inventory management for easy access to accurate asset data and impact simulation for optimized risk management, this cloud-based asset and planning software helps you reduce OpEx and plan for uptime. Analytics facilitate capacity planning decision-making, while automated workflows enable you to deploy best practices and reduce human error when placing your next IT asset.

もっと読む
製品 部品番号 比較
Product Ecostruxure IT Advisor 10 racks for 1 year 部品番号 SFTWAS10-DIGI
購入方法
Product Ecostruxure IT Advisor 10 racks for 1 year billed monthly 部品番号 SFTWAS10M-DIGI
購入方法
Product Ecostruxure IT Advisor 25 racks for 1 year 部品番号 SFTWAS25-DIGI
購入方法
Product Ecostruxure IT Advisor 50 racks for 1 year 部品番号 SFTWAS50-DIGI
購入方法
Product Ecostruxure IT Advisor 50 racks for 1 year billed monthly 部品番号 SFTWAS50M-DIGI
購入方法
Product Ecostruxure IT Advisor 75 racks for 1 year 部品番号 SFTWAS75-DIGI
購入方法
Product Ecostruxure IT Advisor 75 racks for 1 year billed monthly 部品番号 SFTWAS75M-DIGI
購入方法
可用性
在庫管理 物理レイアウトにデバイス データが表示されます。また、デバイスの詳細情報、資産属性、およびデータ センタの稼動状況の概要情報をすぐに表示できます。
インベントリ レポート すべてのラック内デバイスが、デバイス タイプ、使用期間、製造元、およびプロパティ値に基づいて体系的に表示されるので、データ センタ内に現在設置されているすべてのデバイスをすばやく把握できます。
ガイド付きネットワーク管理 データ センターのネットワーク経路とその相互接続の概要をグラフィカルに表示できます。
ライブ ダッシュボード 簡単に設定できる Web ダッシュボード、カスタマイズ可能な管理レベル情報の表示により、データ センターの主要な性能指標に対する透過性を強化します。
エネルギー効率性分析 現在の負荷装置に関する現在および過去の PUE 値が表示されるので、実測データを元にして設備レベルでのエネルギー効率を把握することができます。
物理レイアウト内のアラーム フロア レイアウトおよびラックの前面パネルにデバイス障害情報がリアルタイムで表示されるので、データ センタの稼動状況がわかります。
便利な機能
CAD 統合 部屋を再形成して CAD ケージ図面を DCIM モデルに変換するために (CAD レイヤの切り替えによる使用可能なすべての施設情報の表示など)、CAD (Computer Aided Design) 図面のインポートを可能にします。
Webクライアント 最新のWebブラウザーを介して、ユーザーに対しデータセンター・電力使用量・電力容量を可視化します。これにより、メンテナンスコストが削減できるほか、管理者が権限を持つことにより、より多くの情報に基づく、より優れたリアルタイムな意思決定が可能になります。
グリッド ベースのリファレンス フロア座標への柔軟なアプローチにより、データ センタ オペレータがカスタマイズされた位置識別方式を採用できるようにします。
管理機能
カスタム デバイス 2 回のクリック操作で、カタログ デバイスをお客様の指定に合わせて簡単にカスタマイズできます。たとえば、電力要件や MAC アドレスなどのカスタム プロパティ値を修正します。
カスタマイズ可能なビュー データ センタの論理モデル内の特定の場所を絞り込んで表示することができます。この論理モデルでは、データ センタを地域、国、敷地、サイト、建物、部屋のレベルで階層化できます。
変更管理の概要 インタラクティブなインターフェイスが過去、未来、および保留中の変更を表示し、リソースおよび作業負荷の分散を支援します。それにより、スケジュール調整の不備を回避できます。
自動化された作業指示プロセス 作業指示書を作成し、IT 機器の移動、追加、および変更の作業を自動生成します。データ センタで変更を実装するためには、箇条書きのタスクをスケジュールして割り当て、そのステータスをトラックします。
複数の部屋 同じフロア プラン上の複数の部屋を表示して、大規模施設を正確に表現および移動するオプションを用意します。
キャパシティ管理 電力、スペース、冷却、ネットワーク利用をハイレベルで理解するため、利用可能なデータセンター容量のグローバルマネジメントを展望します
ラック前面の外観 詳細なラック前面表示により、機器とそのラック内での位置の正確な画面表示が得られます。
資産ライブラリ 主要ベンダが提供している物理インフラおよび IT デバイスの広範囲なライブラリを活用します。
フロアレイアウトビュー 使いやすいグラフィカルなフロア レイアウトおよび概観図により、データ センタを正確に表すことができます。
コロケーション
ケージ仮想化 潜在的な新規顧客の計画、スペースの節約、販売プロセスのサポートを行うことができるように、販売前の段階で匿名のテナント データを使用して現在利用可能なスペースを可視化します。
測定されたケージ電力 販売および測定された電力の簡単な概要をとおして、個々のテナントへの詳細なチャージバックを可能にします。
3Dケージビュー レイアウトの即時 3D 仮想化とケージ エリアの自動計算を行うことができるように、ケージ周辺の概要を作成します。
監査証跡 データ センタ ライフサイクルにおけるすべてのケージおよび施設機器の変更を追跡し、保守要件の透過性と簡単な識別を確保します。
テナント インベントリ レポート テナント インベントリをすぐに作成できるように、あるテナントに関連付けられているすべての機器を表示します。
電源レポート 現在の電力容量を十分把握できるように、合計容量と販売済み容量、およびサイトあたりの負荷の測定値の概要を作成します。
スペース レポート 販売可能なスペース、使用済みスペース、予約済みスペースと、内部使用と識別されるスペースを識別する現在のスペース容量の簡単な概要。