オンサイトサービス APC指定のエンジニアによるオンサイトサービスを提供します。
各STEP説明
お客様からの障害コールを受けつけます。
UPSの障害を確認「Call ID」をお知らせします。
交換品を翌営業日内に出荷します。
サービス会社にエンジニアの派遣を要請します。
交換品到着後エンジニアがお客様のもとにお伺いし作業を行います。
障害品にRMA番号をつけてAPCに返送します。
 オンサイトサービス サービス内容詳細
APC指定のエンジニアによる現地対応サービスです。バッテリ※1まで含めてサポートします。本サービスはUPS本体とその構成モジュールで、アクセサリ、ソフトウェア製品は含みません。また、障害切り分けはコールセンタへご連絡いただいた際お電話にて行います。現地での切り分け作業は行いませんのでご了承ください。
翌営業日オンサイトサービス1年
サービス依頼受付時間:月曜~金曜日 9:00~17:30 (祝祭日、弊社の定める休業日を除く)
現地作業時間:電話受付の翌営業日  9:00~17:30 (祝祭日、弊社の定める休業日を除く)
電話サポート:Smart-UPS RT 5000/8000/10000、Symmetra各シリーズ、 Symmetra LX各シリーズのみ24時間365日
翌日オンサイトサービス1年 (Smart-UPS RT 5000/8000/10000、Symmetra各シリーズ、 Symmetra LX各シリーズのみ)
サービス依頼受付時間:月曜~日曜日 9:00~17:30
現地作業時間:電話受付の翌日(土、日祝日を含む) 9:00~17:30
電話サポート:24時間365日
4時間以内オンサイトサービス1年
サービス依頼受付時間:24時間365日
現地作業時間: コールセンタが、障害の切り分け確認後エンジニアの派遣を必要と判断してから、4時間以内にAPC指定のエンジニアが駆けつけます。
Symmetraシリーズ、Symmetra LXシリーズについてはバッテリの交換が必要と判断された場合の対応時間は、交換用バッテリの到着予定に準じます
電話サポート:24時間365日

障害発生時:障害発生時:コールセンタ(保守サービス契約者専用電話)にご連絡ください。必ずご契約番号(エンタイトルメント番号)をご連絡ください。障害状況をお伺いし、エンジニア派遣が必要な場合、ご契約内容に準じた対応レベルで現地にお伺いいたします。作業前に宅配便にて交換用部品およびUPS本体をお送りいたします。作業後の障害部品及びUPS本体の返却手配はエンジニアが行います。

注※1: 障害発生時 Smart-UPS、Smart-UPS RTシリーズは本体丸ごとの交換対応となります。
注:Smart-UPS RT 5000/8000/10000 、Symmetra、SymmetraRM、 Symmetra LX、Symmetra LX RM の拡張バッテリフレーム用オンサイトサービスは本体には含まれません。別途拡張バッテリフレームの台数分のサービスをご購入ください。また、4時間以内の対応ができない場合がございますのでご了承ください。
注:Smart-UPS RT及びSymmetraRMのStep-Down TransformerはUPS本体のオンサイトサービスに含まれます。
注:現地作業時間はコールセンタにご連絡いただいた時間、部品や本体の出荷や到着予定の状況によってご希望に添えない場合もございます。

注意
 ① 延長保証証明書
 ② シリアル番号 (シリアル番号の見方がわからない方はこちらをご覧ください)