シュナイダーエレクトリックのブランド

APC RS400VA Sinewave Battery Backup 100V

BR400S-JP

オンラインストア
arrow2_down

互換性のあるソフトウェア

arrow2_down
arrow2_down

仕様

概要
リードタイム通常は在庫あり
主な仕様
負荷運転時間
W
information_circle
UPSによって保護されるすべてのデバイスの合計負荷(消費電力)を入力します。これは、すべて停電した際のデバイスの実行時間の推定に使用されます。実行時間を追加すると、長時間の停電時もシステムをシャットダウンせずに運用できるため、可用性が向上します。
最小-最大: 24-240 W
最大使用容量
information_circle
入力された負荷に対応するために使用されるUPS容量の最大割合。
Main Input Voltage100 V
Main Output Voltage100 V
定格電力240 W
rated power in VA400 VA
plug standardネーム 5-15P
nb of power socket outlets3 NEMA 5-15R
3 NEMA 5-15R surge
ケーブルの長さ1.83 m
battery type鉛蓄電池
一般
提供された装置ユーティリティCD
コード管理ストラップ
安全ガイド
USBケーブル
Number of power module free slots0
Number of power module filled slots0
redundantNo
仕様・寸法
高さ19 cm
9.1 cm
奥行き31 cm
質量 6.8 kg
mounting preferenceNo preference
取付モードNot rack-mountable
two post mountable0
USB compatibleNo
入力
周波数50/60 Hz +/- 3 Hz auto-sensing
最大入力電流(A)8 A
switching current capacity10 A
出力
最大設定可能電力(W)240 W
運転方式ラインインタラクティブ
出力波形正弦波
効率98 % (full load)
97 % (half load)
Maximum configurable power in VA400 VA
切換時間標準で 6 ミリ秒: 最大で 10 ミリ秒
規格/保証
製品認証VCCI class B
規格UL 1778
動作環境
使用周囲温度0…40 ℃
使用周囲湿度0…95 %
耐気圧(使用高度) 0...10000 ft
保存周囲温度-15…45 ℃
保管時の相対湿度0…95 %
保管可能高度0.00…15240.00 m
騒音レベル45 dBA
バッテリーとバッテリー運転可能時間
実行時間View Runtime Graphaction_new_window
搭載済みバッテリ0
バッテリースロットが空です0
充電時間12 h
バッテリ充電電力(W)6 W rated
Battery power in VAH78 VAh runtime
バッテリー寿命3…5 year(s)
拡張バックアップ時間0
通信と管理
コネクタ・パネルステータス監視と制御のための多機能lcd付コンソール
警報音バッテリ運転時警告音 ローバッテリ警告音 過負荷警告音
サージ保護 / フィルタリング
サージフィルタ1103 J
Data line protectionネットワーク回線: 10/100/1000 Base-T Ethernet (RJ45 コネクタ)
梱包単位
パッケージ1重量7.6 kg
パッケージ1の高さ25.6 cm
パッケージ1の幅14.2 cm
パッケージ1の長さ44.3 cm
SCC1410731304329432
パッケージ2のユニット数2
パッケージ2重量15.80 kg
パッケージ3のユニット数64
契約保証
保証3年間
arrow2_down

持続可能性

Green PremiumTMラベル は、クラス最高の環境性能を備えた製品をお届けするというシュナイダーエレクトリックのコミットメントです。 Green Premiumは、最新規制への準拠、環境に対する影響の透明性の確保、循環型のCO2排出削減製品を提供します。
詳細arrow2_left
リソースパフォーマンス

省エネ製品

notification_ok

Take-back program available

notification_ok
充実したパフォーマンス

水銀フリー

notification_ok

RoHS適用除外情報

REACh宣言書

EU RoHS宣言書

適合

適合

arrow2_down

ドキュメント

arrow2_down

ソフトウェアとファームウェア

詳細については技術的なよくあるご質問(FAQ)を参照してください。

よくある質問の回答を簡単に見つけることができます。