Tech DataとAPC by Schneider Electricのパートナーシップが、エッジコンピューティングの市場投入期間適正化のメリットを推進

世界中の企業が、デジタルトランスフォーメーションが実現する生産性の向上を積極的に追求しています。その結果、イノベーションと市場投入までの期間が、競争上の優位性を得るための重要な成功要因として浮上しました。テクノロジープロバイダーは、こうしたビジネス要件に応えるコンバージドソリューションを設計してきました。それはシステムの複雑さから顧客を解放し、24時間365日「常時オン」の環境をサポートし、促進するものでした。

しかしながら、デジタルトランスフォーメーションは決して容易な仕事ではありません。デジタルビジネスソリューションの展開を成功させるには、現行のシステム、プロセス、そして手順を深く評価することが必要で、これによって目標を定め、達成に必要なことを特定できます。パートナーシップを確立することにより、包括的なソリューションを提案する際に知識の差や専門技術の不足を補うことが可能になります。

APC by Schneider Electricは、顧客ニーズをさらに満たすために強力なパートナーシップを構築するという基本方針に長年従ってきました。世界中の数多くのITソリューションプロバイダーと提携することによって、APCは幅広い産業の顧客にエンドツーエンドのソリューションを提供する上で有利な位置に立っています。

特に際立っているのは25年間にわたるTech Dataとの提携です。同社は年間売上368億ドルの企業で、Fortune 100に名を連ね、世界有数のエンドツーエンドのIT販売代理店としての地位を確立しています。

Tech DataとAPCの連携によるITソリューションプロバイダーへの貢献により、プロバイダーは、エンドユーザーが求める、ビジネスをつなげ成長させることのできる製品やソリューションを盤石かつ、安全な方法で市場に投入することが可能になります。APCとTech Dataは効率的なソリューションと専門技術をITソリューションプロバイダーに供給しており、その結果プロバイダーは、テクノロジー市場の進化するニーズに対応する、優れたツールを備えることができます。

IoT(モノのインターネット)やエッジコンピューティングといった新たなトレンドにより、数多くの、新たなデータソースへの扉が開かれました。かつては「処理能力がない」と言われたデバイスも、今やインテリジェントなデバイスとなり、ネットワーク接続機能を備えています。こうした新たなデータは、とりわけ製造業、小売業、医療業界などの主要な産業のいたるところで、中心となるネットワークの外で取得されています。

「IoT(モノのインターネット)やビッグデータの出現によって、ビジネスクリティカルなアプリケーションのデータ保管や分析を行うにあたり、データセンターは必須の選択肢ではなくなりました」とTech Dataのコンバージドソリューション担当ディレクター、Maghen Hannigan氏は語ります。「必要なのはエッジ、つまり遠く離れた場所の支店で制御できる、お客様のビジネスをサポートするためのソリューションです」

エッジコンピューティングの需要に対応する

このような新たに浮上してきたエッジ環境をサポートするため、Tech DataとAPCの電源および物理インフラの専門家は共同で、チャネルパートナーや顧客に対し、マイクロデータセンターをはじめとする革新的なソリューションを提供しています。こうしたソリューションはITを使用場所に近づけるためのシステムのコアエンジンとして機能し、遅延の問題などを回避するために必要なものです。

マイクロデータセンター向けソリューションは、Tech Dataのサポートにより、迅速な対応で組み立て済み、テスト済み、統合済みの状態でお客様の現場に到着します。エッジ環境のお客様は、ITの操作に不慣れな場合も多くありますが、システムのコア要素があらかじめ連携して機能するため、システムを自分たちで運用することができ、現地でのサポートも必要ないと分かり、安心して利用していただくことができます。

ラック、分電装置(PDU)、無停電電源装置(UPS)、管理ソフトウェアなどのAPC製品の多くは、認定済みパートナーソリューションのコンポーネントです。こうしたコンポーネントには、APCアライアンスパートナーであるScale Computing、StorMagic、ヒューレット・パッカード、Dell、Nutanix、NetApp、Ciscoが提供するターンキーITソリューションも含まれます。APCのラックは特別な衝撃保護梱包にしっかり積み込まれて出荷されるため、Tech Dataは、IT資産が到着次第、素早く展開できるように統合し、構成します。

「ソリューションを開発する技術チームにとって重要なのは、迅速かつ能率的に業務を遂行できることです。現場で素早く展開することができれば、ユーザーは、デジタルトランスフォーメーションへの投資を最大限に、最速で活かすことができます」とHannigan氏は語り、こう続けました。「これなら、サポートとサービスの対象をエンタープライズの顧客ベースにも拡大することができます。APCの力をかりて、遠隔地でのデータ管理をサポートし、”常時オン”を確実にし、遅延の問題を避ける優れた顧客向けソリューションを構築しています」

Tech DataとAPCが共同でパートナーと顧客に『Certainty in a Connected World』(繋がる世界の確実性)を提供する方法について詳しくは、このパートナーシップについて説明する短編の動画をご覧ください。

信頼性の高いAPCパートナーになるメリット

APCがビジネスの成長を支える方法についてご説明します
パートナーになりましょう