{}

FAQを参照する

{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}

PowerChute Network ShutdownをVMware ESXiで使用時にESXiホストがシャットダウンされない

このページでは、PowerChute Network ShutdownをVMware ESXiで使用時、ESXiホストのャットダウン処理が正しく実行されない問題について説明しています。

【問題の概要】
PowerChute Network Shutdownが、ESXiホストのャットダウンを実施する際、PowerChute Network Shutdownに設定したvCenter Serverのユーザー名、パスワードを使用するため
ESXiホストにもvCenter Serverと同一のユーザー名、パスワードを追加していない場合には、ESXiホストのシャットダウン処理が正しく実行されません。

【対象製品】
PowerChute Network Shutdown for Virtualization v3.1以降

【解決方法】
1. vCenter Serverにログインし、vCenter Serverインストール時に作成したlocalosドメインを確認します。
2. 対象のlocalosドメインに対して、システム管理者 ロールの割り当てを行います。
3. 全てのESXiホストにログインし、vCenter Serverの対象のlocalosドメインユーザーのパスワードを同一のものを設定します。
→ 方法と手順については、添付のドキュメントを参照してください。

※ESXiで設定したホストDNS名がvCenter Serverで設定したホストDNS名と異なる場合もシャットダウン処理が正しく実行されません。詳細はこちら をご覧ください。

添付

このFAQはお役に立ちましたか?

詳細を見る
詳細を見る