{}

シュナイダーエレクトリックのブランド

{"support":{"yesButton":"はい","noButton":"いいえ","feedback":{"title":"改善するために何かできることはありますか?"},"submitButton":"送信","successMessage":"フィードバックありがとうございました","title":"このFAQはお役に立ちましたか?","feedbackPercentLabel":"の人が役に立つと回答","captcha":{"error":"ボックスをチェックしてください"}}}

FAQを参照する

{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}

PowerChuteシリーズ 対応OS表

PowerChuteシリーズ各バージョンの対応OSのリストです。

INDEX
・ 注意事項
  • 特記のないものは日本語OS、英語OSともに対応いたします。
  • 各バージョンのサポート終了日については こちら をご覧ください
  • LinuxはOfficial版のOSのみサポートいたします。対応Linuxの詳細については各対応表ページをご覧ください。
  • 対応UPSについては こちらのページ を参照してください。
  • 販売終了ソフトウェア/ケーブル製品については こちら をご覧ください 。
  • 記載された社名、製品名は各社の商標または登録商標です。


PCNS
PowerChute Network Shutdown
現在、インストールされるOSにより 3種類の製品を用意しております。
・  PowerChute Network Shutdown for Windows & Linux
・  PowerChute Network Shutdown for Virtualization
・  PowerChute Network Shutdown for Specialized OS

※ お使いのOSによってエディションが異なります。対応するエディションを選択してください。
※ 各エディションの型番はこちら のページからご確認いただけます。
※ 仮想環境でWindows管理サーバーを使用する際は、PowerChute Network Shutdown for Virtualizationをご購入いただき、Windows用ソフトウェアをダウンロードしてご使用ください。
バージョンエディション対応OS (リンク)主な対応OS追加対応・修正プログラム(参照リンク)サポート終了日
v4.4
(最新)
Windows & Linux対応OS Windows (Hyper-V環境を除く)、Linux (仮想化対応)Apache Log4J脆弱性に関する修正プログラム

Nutanix AOS 5.20対応修正プログラム

vSphere 7.0 Update 1以降でのvCLSの制御について
2020年10月 ダウンロード開始
Virtualization対応OS Windows (Hyper-V環境)、VMware、Nutanix, HyperFlex, SimpliVity
v4.3Windows & Linux対応OS Windows (Hyper-V環境を除く)、Linux (仮想化対応)Apache Log4J脆弱性に関する修正プログラム

Nutanix AOS 5.20対応修正プログラム

vSphere 7.0 Update 1以降でのvCLSの制御について

VMware vSAN環境でのFTTサポートについて
2020年12月31日 新規登録終了
2022年11月30日 サポート終了予定
2023年11月30日 ダウンロード終了予定
Virtualization対応OS Windows (Hyper-V環境)、VMware、Nutanix
Specialized OS対応OS AIX、HP-UX、Oracle Solaris、MacOS2019年2月1日 ダウンロード開始
サポート終了バージョン
v4.2 Windows & Linux対応OS Windows (Hyper-V環境を除く)、Linux (仮想化対応)2019年3月31日 新規登録終了
2021年3月31日 サポート終了
2022年3月31日 ダウンロード終了予定
Virtualization対応OS Windows (Hyper-V環境)、VMware
Specialized OS対応OSAIX、HP-UX、Oracle Solaris、MacOS
v4.1Windows & Linux対応OS Windows (Hyper-V環境を除く)、Linux (仮想化対応)2016年12月31日新規登録終了
2018年10月31日サポート終了
2019年10月31日ダウンロード終了
Virtualization対応OS Windows (Hyper-V環境)、VMware
Specialized OS対応OSAIX、HP-UX、Oracle Solaris、MacOS
v4.0Windows & Linux対応OS Windows (Hyper-V環境を除く)、Linux (仮想化対応)2015年12月31日新規登録終了
2017年10月31日サポート終了
2018年10月31日ダウンロード終了
Virtualization対応OS Windows (Hyper-V環境)、VMware
Specialized OS対応OSAIX、HP-UX、Oracle Solaris、MacOS
v3.1Windows & Linux対応OS Windows (Hyper-V環境を除く)、Linux (仮想化対応)2015年12月31日新規登録終了
2017年4月30日サポート終了
2018年4月30日ダウンロード終了
Virtualization対応OSWindows (Hyper-V環境)、VMware
Specialized OS対応OSAIX、HP-UX、Oracle Solaris、MacOS
※ MacOS未対応です。
v3.0.1Standard Edition対応OSWindows, Linux, MacOS (いずれも仮想化非対応)
2014年12月31日新規登録終了
2016年12月31日サポート終了
2017年12月31日ダウンロード終了
Enterprise Edition対応OSWindows/VMware/Linuxの仮想化環境、UNIX
Specialized OS対応OSAIX、HP-UX、Oracle Solaris、MacOS
v3.0Standard Edition対応OSWindows, Linux, MacOS (いずれも仮想化非対応)サポート終了
Enterprise Edition対応OSWindows/VMware/Linuxの仮想化環境、UNIX

※ Citrix XenServerにはfor Windows & Linuxを使用してください。詳細はこちら をご覧ください。
※ 対応OS表に記載のないオペレーティングシステムの機器や、PowerChute等アプリケーションのインストールができないアプライアンス機等は、PowerChuteのコマンド実行機能を用いてシャットダウンを行う必要があります。詳細はこちらをご覧ください。




PCBE
PowerChute Business Edition
.
※ PowerChute Business Edition型番一覧と型番選定のポイントはこちら のページからご確認いただけます。
※ PowerChute Business Editionインストール方法については、それぞれエージェントサーバー&コンソール のインストール方法説明ページを参照してください。
バージョン対応OS (リンク)主な対応OS追加対応・修正プログラム(参照リンク)サポート終了日
v10.0
(最新)
対応OS Windows、Linux、VMware
※ Oracle Solarisはサポート対象外です。
スケジュールシャットダウンに関する問題 (本問題はv10.0.3以降で解消されています。)
Apache Log4j脆弱性に関する対策 (本脆弱性はv10.0.5以降で解消されています。)
サポート終了バージョン
v9.1.1
v9.2.1
対応OSWindows、Linux、VMware
※ Oracle Solarisはサポート対象外です。
2019年3月31日(日)新規登録終了
2021年2月28日(日)サポート終了
2022年2月28日(月)ダウンロード終了
v9.0.1対応OSWindows、Linux、Oracle Solaris2014年6月30日(月)新規登録終了
2016年6月30日(木)サポート終了
2017年6月30日(金)ダウンロード終了
v8.0.1対応OSWindows、Linux、Oracle Solarisサポート終了
それ以前のバージョン旧バージョン対応OS





PCPE
PowerChute Personal Edition

PowerChute Personal Editionの対応OSはこちら のページからご確認いただけます。


詳細を見る
詳細を見る

お探しのものが見つかりませんか?

カスタマーケアチームに連絡して、テクニカルサポート情報や問い合わせへの対応を依頼してください。