{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}
{}

シュナイダーエレクトリックのブランド

{"support":{"yesButton":"はい","noButton":"いいえ","feedback":{"title":"改善するために何かできることはありますか?"},"submitButton":"送信","successMessage":"フィードバックありがとうございました","title":"このFAQはお役に立ちましたか?","feedbackPercentLabel":"の人が役に立つと回答","captcha":{"error":"ボックスをチェックしてください"}}}
FAQを参照する

EcoStruxure IT アプリに「ゲートウェイへの接続を失いました」という通知が表示された場合の対応方法

EcoStruxure ITをご利用時に「ゲートウェイへの接続を失いました」という通知メッセージがEcoStruxure ITアプリに表示された場合の対応について記載します。
  
【対象サービス】
本操作は以下サービスをご利用のお客様に対して有効です。
•    EcoStruxure Asset Advisor 
•    EcoStruxure IT Expert
•    EcoStruxure IT Free

【アプリ上での表示例】
ダッシュボードタブでの表示
(例)※EcoStruxure IT Gatewayを利用して接続している場合
※「ゲートウェイへの接続を失いました」という名称で表示されます。




インシデントタブでの表示(例)※EcoStruxure IT Gatewayを利用して接続している場合
※「EcoStruxure IT lost connection to your site」という名称で表示されます。




【通知内容について】
EcoStruxure IT上のお客様のデバイス情報は、EcoStruxure IT GatewayもしくはStruxureWare Data Center Expert)を経由して収集されます。本メッセージは、EcoStruxure ITのクラウドサービスが、これらのソフトウェアと通信が一定時間確認できなかったことを検出した場合に表示されます。
(これらのソフトウェアとの通信が行えないと、お客様デバイスからアラーム情報等が収集できなくなるため重大アラームとして扱われます)

【どのような原因が考えられますか】
通信切断は様々な理由が考えられます。例えば以下のような場合が考えられます。
1.停電やネットワーク機器の保守作業に伴う、ネットワーク回線上の問題による通信切断。
2.お客様ネットワーク環境における設定変更(ファイアウォール やプロクシ、SSL証明書、ルーティング設定の変更等)
3.インターネット回線の障害による通信切断。
4.EcoStruxure IT GatewayあるいはStruxureWare Data Center Expertが停止している、あるいはで何らかの問題が発生している

【確認方法】
電源環境やネットワーク設定の要因をご確認ください。
上記に問題が無い場合、ご利用の接続機器(EcoStruxure IT GatewayあるいはStruxureWare Data Center Expert)をご確認ください。      
■EcoStruxure IT Gatewayを使って接続されている場合(お使いのソフトウェアのバージョンによって画面などが異なる場合があります)
  EcoStruxure IT GatewayのWebインタフェースにログインして通信状況を確認してください。
  デフォルト設定でインストールした場合、以下のURLとなります。
     https://<EcoStruxure IT GatewayのIPアドレス>/gateway/
  [Cloud Connectivity]メニューから確認。接続に問題がなければ以下の様に表示されます。
  接続に問題が発生している場合は、プロクシの設定やSSLルート証明書などの登録などを見直してください。

     

 
■ StruxureWare Data Center Expertをご利用の場合(お使いのソフトウェアのバージョンによって画面などが異なる場合があります)
 Struxure Data Center Expertのデスクートップクライアントにログインして通信状況を確認してください。
   コネクションの確認: DCEクライアントの画面から[EcoStruxure IT(またはStruxureOn)] > [登録(Registration)]
    接続状態の値が 「接続済み(Connected)」になっていれば通信に問題はありません。
    


 

お探しのものが見つかりませんか?

カスタマーケアチームに連絡して、テクニカルサポート情報や問い合わせへの対応を依頼してください。