{}

シュナイダーエレクトリックのブランド

{"support":{"yesButton":"はい","noButton":"いいえ","feedback":{"title":"改善するために何かできることはありますか?"},"submitButton":"送信","successMessage":"フィードバックありがとうございました","title":"このFAQはお役に立ちましたか?","feedbackPercentLabel":"の人が役に立つと回答","captcha":{"error":"ボックスをチェックしてください"}}}

FAQを参照する

{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}

Network Management Card 3の初期出荷時の設定について

このページはNetwork Management Card 3の初期出荷時の設定について説明しています。

【対象製品】
Network Management Card 3 (AP9640J/AP9641J)

【概要】
Network Management Card 3では、セキュリティ機能強化により、HTTP、FTP、SNMP、Telnet、およびスーパーユーザーを除くすべてのデフォルトアカウントは、セキュリティを強化するために初期出荷時(デフォルト)は無効になっています。

【設定変更の手順】
これらの設定を変更するには、以下の手順を行います。
(1)    HTTPS(https:// <myIPAddress>)を使用してWebユーザーインターフェイス(Web UI)にアクセスするか、シリアル接続またはSSH接続を使用してコマンドラインインターフェイス(CLI)にアクセスします。
(2)    スーパーユーザーとしてログオンします。初めてログオンする場合はスーパーユーザーのパスワードを変更するように求められます。
(3)    必要なプロトコルとユーザーアカウントを有効にします。

注:PowerChute Network Shutdown(PCNS)との接続はデフォルトでHTTPを必要とします。PCNSとの接続を有効にするには、デバイスでHTTPを有効にするか、PCNSでの設定でHTTPS接続を許可します。
以下のKB(FA400163)もご参照ください。
PowerChute Network Shutdownセットアップ時のNetwork Management Cardとの認証フレーズに関する注意事項

公開日:2020年6月17日
詳細を見る
詳細を見る

お探しのものが見つかりませんか?

カスタマーケアチームに連絡して、テクニカルサポート情報や問い合わせへの対応を依頼してください。