FAQの参照

PowerChute Business Edition v10以降の構成事例とライセンスについて - Smart-UPS SMT/SMXシリーズ

公開日: 20 1月 2020

 PowerChute Business Edition v10以降のSmart-UPS SMT/SMXシリーズの場合の構成事例とライセンスに関する基本事項について説明します。

【はじめに】
PowerChute Business Editionとは
PowerChute Business Editionは、UPSとコンピュータを シリアルケーブル、もしくはUSBケーブルで接続し、常時通信します。
UPSに接続しているコンピュータに対して、PowerChute Business Editionをインストールすることで、UPS本体の設定変更をソフトウェア画面で行うことができ、停電等の電源障害時のコンピュータの安全なシャットダウン、UPS動作のログからの状況確認などとが可能となります。

対応するUPS:
 ・ Smart-UPSシリーズ
 ・ Smart-UPS RT シリーズ (5000VA未満のモデル)
 ・ Smart-UPS SRT シリーズ (5000VA未満のモデル)
 ・ Secure-UPS
   * 本コンテンツは、Smart-UPS SMT/SMXシリーズの説明です

通信方式 : シリアル、 USB (どちらかを選択)

対応OS : PowerChuteシリーズ 対応OS表

【ライセンスについて】
・ PowerChute Business Editionは、エージェント 1インストールにつき、1ライセンスを必要とします。
   UPS Interface Expander 2 (AP9624)を使用する場合には、AP9624に増設分のライセンスが付与されていることで、実際に必要なライセンスはUPS1台あたり1ライセンスです。
・ ソフトウェアは取得したライセンスに基づき、ダウンロードにてご入手ください。
・ ダウンロードされたソフトウェアをバックアップを目的として一式に限り他の記録媒体への複製については許可いたします。
・ サポート中のバージョンのみダウンロード可能です。ダウンロードの期間は、サポート終了後から1年とさせていただいており、その期間を経過しますとダウンロードできないことにご注意いただき、必ずバックアップをとり、保管してください。

 


【構成事例】
Smart-UPS LCD (SMT/SMXシリーズ)の場合

1 : コンピュータ 1台の場合

Smart-UPS(SMT/SMXシリーズ) 1台に対して、コンピュータを1台バックアップする構成の事例です


 
 
text
製品型番
製品名
備考
数量
1
SMT1000J Smart-UPS 1000 LCD 専用シリアルケーブル同梱
USBケーブル別売
1
2
SSPCBEWLJ PowerChute Business Edition      . text
1

[構成内容について]
Smart-UPS LCD (SMT/SMXシリーズ)では、UPS本体に同梱されているシリアルケーブルを使用し、PowerChute Business Editionをインストールしたコンピュータと接続、通信します。

PowerChute Business Editionを1ライセンス購入いただき、ライセンス番号をClub APCのサイトにて登録のしたうえで、ソフトウェアをダウンロードします。
Smart-UPSとUSBケーブルで通信される場合には、別売りのAP98117J (Smart-UPS/Smart-UPS RM用USBケーブル) をご使用ください。

[備考]
・ USB通信についてはOSのバージョンによって対応可否が異なります。こちらよりPowerChute Business Editionの各バージョンごとに用意してる対応OS表において、USB通信の対応状況をご確認ください。

・ 製品の仕様上、シリアルポート、USBポートの併用(同時使用)はできません。UPS本体にある、シリアルポートとUSBポートは排他使用となり、どちらか一方のポートのみ有効となります。

・ 2のSSPCBEWLJ は登録から1年間に新バージョン(メジャーバージョンアップを除く)がリリースされた場合に新しいバージョンもダウンロードできる権利が付与されます。

・ タワーモデルのSMT500J, SMT750Jには、専用のPowerChute Business Edition、型番 SSPCBEW1575J 製品名 PowerChute Business Edition (Smart-UPS 500/750/Lithium-ion 400VA用) の用意がございます。


2 : 1台のUPSに複数のコンピュータを接続して運用する場合

Smart-UPS LCD (SMT/SMXシリーズ) 1台に対して、コンピュータを複数台バックアップする構成の事例です
本体のスマートスロットにオプションカードを装着することで、最大3台までのコンピュータに対してシリアルケーブルで、シャットダウンのための通信をすることが可能です
 
text
製品型番
製品名
備考
数量
1
SMT1500J Smart-UPS 1500 LCD 専用シリアルケーブル同梱
1
2
SSPCBEWLJ PowerChute Business Edition      . text
1
3
AP9624 UPS Interface Expander 2 専用シリアルケーブル 2本同梱
PowerChute Business Editionライセンス付与
1

[構成内容について]
複数台のコンピュータに対して、AP9624 (UPS Interface Expander 2) を装着し、最大 コンピュータ 3台に対してシリアルケーブルでの通信で、PowerChute Business Editionでのシャットダウンを可能にします。

UPS1台分として、PowerChute Business Editionを1ライセンス購入いただき、ライセンス番号をClub APCのサイトにて登録し、ソフトウェアをダウンロードしてください。
AP9624 (UPS Interface Expander 2)には、コンピュータのComポートと通信するための専用のシリアルケーブルが2本付属されており、規約上のライセンスが付与されます。

[備考]
・ AP9624 (UPS Interface Expander 2)を使用した場合にも Smart-UPS LCD (SMT/SMXシリーズ) 本体との通信には、シリアルケーブルもしくはUSBケーブルの通信のいずれかで接続可能です。

・ AP9624 (UPS Interface Expander 2)の製品に対し、規約上ライセンスが付与されます。製品にはPowerChute Business Editionのライセンスシートは付属されません。
  上記2の1ライセンスでのPowerChute Business Editionのダウンロード権限にて取得したプログラムを同じシステムの他の1台もしくは2台にインストールします。

・ 販売終了のAP9607 (2-Port Interface Expander Card)は、Smart-UPS LCD (SMT/SMXシリーズ)には対応しておりません。
   シリアルポートを増設する場合には、上記の構成事例にあるAP9624 (UPS Interface Expander 2)をご使用ください。

 

【主な製品ラインナップ】

■ PowerChute Business Edition 基本パッケージ
ライセンスのみ、ケーブル付属など複数のパッケージを用意しております。
Smart-UPS SMT/SMXシリーズの場合には、専用のシリアルケーブルはUPS本体に付属されておりますので、下記のパッケージからお選びください。
 
text
製品型番
製品名
主なパッケージ内容物
対象となるUPS
SSPCBEWLJ
PowerChute Business Edition プロダクトライセンスシート Smart-UPS LCD (SMT/SMXシリーズ)
Smart-UPS RT(SURTA1500XLJ, SURTA2400XLJ)
Smart-UPS RT(SURT5000XLJ)
-
Smart-UPSシリーズで既にシリアルケーブルを所有している場合
USB接続で使用する場合
SSPCBEW1575J
PowerChute Business Edition
 (Smart-UPS 500/750/Lithium-ion 400VA用)
プロダクトライセンスシート SMT500J, SMT750J, SUA500JB, SUA750JB
(注意: Smart-UPS 750 RM: SUA750RMJ1UBは対象ではありません)


APC UPS用USBケーブル
UPSとUSBで通信する際の別売のケーブルです。
text
製品型番 ・ (製品名)
対象UPS
AP98117J (Smart-UPS/Smart-UPS RM用USBケーブル) Smart-UPS LCD (SMTシリーズ)
Smart-UPS LCD (SMXシリーズ)
Smart-UPS (SUAシリーズ) *
* SUA3000RMJ2UB, SUA2200JB, SUA3000JBを除く
ご注意 : USBを使用した場合、シリアルケーブルでの通信は使用できなくなることにご注意ください。


 


【仕様、構成について】
・ 購入されたPowerChute Business Editionのライセンスにおいて、対応OS用のソフトウェアをダウンロードする権利を有します。
・ PowerChute Business Editionの対応OSならびにサポート期間につきましては、以下のURLにてご確認いただけます。
  PowerChuteシリーズ 対応OS表

これは役に立ちましたか?

私たちは情報を改善するために何ができるのでしょうか?

目的の情報が見つかりませんか?

カスタマーチームにお問い合わせいただき、テクニカルサポート情報、クレームへの対応、その他のサポートを受けることができます。