FAQの参照

PowerChute Network Shutdown v4.3 for Windows & Linux 対応OS表

公開日: 28 2月 2020

PowerChute Network Shutdown v4.3 for Windows & LinuxでサポートされるOS一覧になります。
PowerChute Network Shutdown v4.3 for Windows & Linuxは64ビットアプリケーションであり、64ビットオペレーティングシステムのみをサポートしています。
PowerChute Network Shutdown v4.3 for Windows & Linuxには、実行環境としてJavaバージョンOpenJDK 11.0.1(https://jdk.java.net/11/)がバンドルされています。
PowerChute Network Shutdown v4.3 for Windows & Linuxに実装されているJREアップデートツールによりサポートされているJREのバージョンのアップデートに対応します。
対応ブラウザ:Internet Explorer 11, Firefox, Chrome, Edge

( 2020年2月28日現在)

PowerChute Network Shutdown v4.3 for Windows & Linux

OS バージョン エディション OpenJRE 検証
Windows Server
※1 ※2
Windows Server 2019 Standard, Datacenter, Essentials 11 GA
12 GA

13 GA
Windows Server IoT 2019 (For Storage)  Standard, Workgroup
Windows Server 2016 Version 1709
Stadard, Standard Server Core
Datacenter, Datacenter Server Core
 
Windows Server 2016 Stadard, Essentials
 
Standard Server Core
Datacenter, Datacenter Server Core
 
Windows Server 2012 R2 Standard, Datacenter
Standard Server Core
Datacenter Server Core
 
Windows Server 2012
Stadard, Standard Server Core
Datacenter, Datacenter Server Core
 
Windows Server 2008 R2
Stadard, Standard Server Core
Enterprise, Enterprise Server Core
Datacenter, Datacenter Server Core
Foundation  (SP1)
 

Windows Storage Server
 
Windows Storage Server 2016
Standard 11 GA
12 GA
13 GA
Workgroup  
Windows Storage Server 2012 R2 Standard, Workgroup  
Windows Storage Server 2012 Standard, Workgroup  
Windows Windows 10 Enterprise, Pro 11 GA
12 GA
13 GA
Enterprise, Pro for Workstation  
Windows 8.1
Enterprise, Pro
 
Windows 7 Enterprise, Professional  
Red Hat Enterprise Linux
※3 
RHEL 8.1   11 GA
12 GA

13 GA
RHEL 8  
RHEL 7.7  
RHEL 7.6  
RHEL 7.5  
RHEL 7.4  
RHEL 7.3    
RHEL 7.2    
RHEL 7.1    
RHEL 6.10  
RHEL 6.9  
RHEL 6.8    
SuSE Linux
※4
SuSE Linux Enterprise Server 15, 15 SP1 ※5   11 GA
12 GA
13 GA
SuSE Linux Enterprise Server 12 SP3, SP4    
Ubuntu 18.04 (Server)   11 GA
12 GA
13 GA
16.04 (Server/Desktop)  
Oracle VM
※6
Oracle VM 3.4.6   11 GA
12 GA
13 GA

※1 メーカーインストール済みWindows Server Embedded OSについては、仕様変更されている場合を除き同OSエディションで対応しております。
※2 SCVMM管理サーバーがインストールされている場合、Windows & Linux版はインストールできません。この場合、Virtualization版をインストールしてください。
※3 KVMが有効になっている場合のホストシャットダウンにも対応します。KVM使用時のゲストOSのシャットダウンについてはFAQのFA296347を参照してください。
※4 Xenが有効になっている場合のホストシャットダウンにも対応します。
※5 OSシャットダウン実行後、PowerChuteを自動起動させるためにはシステムツールパッケージをインストールする必要があります。詳細はFAQのFA366166を参照してください。
※6 仮想マシン(仮想OS)をシャットダウンする場合はスクリプトを使用する必要があります。詳細はFAQのFA53567を参照してください。
 

これは役に立ちましたか?

私たちは情報を改善するために何ができるのでしょうか?

目的の情報が見つかりませんか?

カスタマーチームにお問い合わせいただき、テクニカルサポート情報、クレームへの対応、その他のサポートを受けることができます。