{}

シュナイダーエレクトリックのブランド

{"support":{"yesButton":"はい","noButton":"いいえ","feedback":{"title":"改善するために何かできることはありますか?"},"submitButton":"送信","successMessage":"フィードバックありがとうございました","title":"このFAQはお役に立ちましたか?","feedbackPercentLabel":"の人が役に立つと回答","captcha":{"error":"ボックスをチェックしてください"}}}

FAQを参照する

{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}

PowerChute Business EditionのUPSSleepコマンド使用時の注意事項

このページでは、PowerChute Business Editionで、UPSSleepコマンドを使用した時の設定される時間について説明しています。

【対象製品】
PowerChute Business Edition

【注意事項】
>PowerChute Business Edition v9.1.1以降の場合:
UPSSleepで指定した起動時刻通りに動作しますが、
指定する時刻は、シャットダウンシーケンスの時間よりも後の時間を設定してください。

>PowerChute Business Edition v9.1.1より以前のバージョンの場合:
UPSSleepで指定した起動時刻に、シャットダウンシーケンスの時間が自動的に加算されます。


詳細を見る
製品:
PCBE
詳細を見る
製品:
PCBE

お探しのものが見つかりませんか?

カスタマーケアチームに連絡して、テクニカルサポート情報や問い合わせへの対応を依頼してください。