FAQの参照

PowerChute Network ShutdownでOracle Linux 6.6/6.7のデフォルトブラウザを使用してUIにアクセスできない

公開日: 02 6月 2016

このページでは、PowerChute Network ShutdownをOracle Linux 6.6/6.7で使用する際、OSデフォルトブラウザを使用してPowerChuteのユーザーインターフェースにアクセスできない問題について説明しています。

【対象製品】
PowerChute Network Shutdown v4.1

【環境】
OS: Oracle Linux 6.6 および Oracle Linux 6.7
Browser: Firefox 31.1.0 (デフォルトブラウザー)
Agentのローカルマシンから上記ブラウザーでアクセスする場合
リモートのコンピューターからブラウザアクセスする場合は問題はありません。

【解決方法】
以下の手順を行ってください。
  1. ブラウザーのアドレスバーに "about:config"と入力し、エンターキーを押してください。
  2. 検索欄に"security.use_mozillapkix_verification"と入力し、この項目を表示します。
  3. この項目をダブルクリックし、値を"true"に変更します。





 

これは役に立ちましたか?

私たちは情報を改善するために何ができるのでしょうか?

目的の情報が見つかりませんか?

カスタマーチームにお問い合わせいただき、テクニカルサポート情報、クレームへの対応、その他のサポートを受けることができます。