FAQの参照

PowerChute Business Edition、PowerChute Network ShutdownをWindows Hyper-V環境で使用中、仮想マシンをシャットダウンする方法について

公開日: 02 6月 2016

このページでは、PowerChute Business Edition、PowerChute Network ShutdownをWindows Hyper-V環境で使用中、仮想マシンをシャットダウンする方法について説明しています。

【対象製品】
PowerChute Network Shutdown for Virtualization, Enterprise Edition
PowerChute Business Edition for Windows & Linux

【環境】
Windows OSで Hyper-Vを有効にしている環境

【手順】
PowerChuteはホストマシンのシャットダウンを行います。Hyper-V環境で実行中の仮想マシンを安全にシャットダウンするためには、各仮想マシン上のゲストOSのシャットダウンを設定する必要があります。
仮想マシンのシャットダウンの設定を行うには、以下の手順を実施してください。

1. Hyper-V Managerで仮想マシンを選択し、コンソールを開きます。
2. 仮想マシン上に統合サービスをインストールします。コンソールの[操作]メニューから、[統合サービスセットアップディスクの挿入]を選択してください。
3. 仮想CD-ROMをダブルクリックし、インストールを行います。
4. 仮想マシンをシャットダウンします。
5. Hyper-V Managerで仮想マシンを選択し、右クリックして[設定]を選択します。
6. [自動停止アクション]を選択します。
7. 3つのオプションが表示されますが、[ゲストオペレーティングシステムをシャットダウンする]を選択します。


これは役に立ちましたか?

私たちは情報を改善するために何ができるのでしょうか?

目的の情報が見つかりませんか?

カスタマーチームにお問い合わせいただき、テクニカルサポート情報、クレームへの対応、その他のサポートを受けることができます。