予防メンテナンス

お客様のシステムがニーズを満たすために最高のパフォーマンスを発揮しているかどうかをオンサイトで調査するサービス。

APCシステムの動作効率を最大限に維持するためには、予防保守サービスを定期的に実施することをお勧めします。APCのサービス方針は、問題が実際に発生する前に問題を防止することです。高度な電源システムは、時間の経過とともに劣化するコンポーネントやパーツが含まれています。的確な注意を払って定期的な保守作業を実施すれば、不要なダウンタイムの発生を回避できるため、貴重な時間とコストが節約されます。適正な配慮と保守をシステムに適用するには、APC製品の内部動作に熟知した専門スタッフが必要です。APCの予防保守サービスでは、必要な水準のサービスがAPC製品に確実に適用されるため、お客様は安心してAPC製品をお使いいただけます。

もっと読む
製品 部品番号
(1) Site Inspection Visit for (1) Galaxy VX 1250 Scalable to 1500kVA UPS WSITEINSPEC-VX-122 詳細については、こちらにご連絡ください
0570-056-800
便利な機能
サービス サマリ レポート 実施済みの作業内容と、最適なパフォーマンスを発揮するために推奨されるサービスを含む詳細なレポートを提供します
作業費、交通費込み ほとんどのサービス契約では、交通費および人件費が含まれています。 作業明細書でサービスの仕様をご確認ください。
機能の検証 予防保守サービスの一環として、指定のサービスエンジニアは、すべての操作モードでシステムが正常に機能するかどうかを確認するテストを実施し、問題の発生を未然に防止します。
システムのクリーニング 通常の操作中に蓄積された塵や汚れをAPCシステムから取り除くと、ハードウェアの耐用期間が延びます。
環境検査 最適な機能が維持されるような環境でAPCシステムが使用されるように、APCは設置場所の環境条件をチェックし、システムを損傷するような条件(高温、多湿など)がないかどうかを検査します。
経験豊富な認定フィールド サービス エンジニア APC指定のサービスエンジニアは、一般に認められている安全性基準、電気関係の規制、APCの製品仕様やサービス規定に関して十分な専門知識を身に付けています。そのため、業界最高水準のサービスをお客様に提供することができます。
時間外作業対応のアップグレードオプション 一般的に、仕事が忙しい営業時間内はシステムを常に稼動状態にしておく必要があります。APCはお客様の業務のスケジュールに合わせて、営業時間外に保守サービスを実施するオプションを用意しています。このオプションでは、APCがお客様と相談の上、日常の業務への影響が最も少ない時間帯を保守作業の実施時間として選定することによって、貴重な時間とコストを節約します。
無料のファームウェア・アップグレード システムの保守作業の一部として、最新バージョンのファームウェアを使用してユニットが動作していることを確認する必要があります。APCサービスには、目に見えないコストはありません。すべての予防保守サービス契約にファームウェアのアップグレード(無料)も含まれています。

製品1

比較するファミリーまたは部品番号を選択する

ファミリーを選択する
部品番号を選択する

製品2

比較するファミリーまたは部品番号を選択する

製品3

比較するファミリーまたは部品番号を選択する