NetBotzラックアクセス

APCと他社のエンクロージャのリモートおよびローカルアクセス制御を可能にする、大量構成を対象とする完全に統合された拡張性にすぐれたラック管理ソリューション

APCのラックアクセスソリューションはNetBotzを継ぎ目なく統合しており、ラックアクセス権限の管理と制御のほか、サーベイランスと環境モニタリングを1つのインターフェースで提供します。ラックアクセスポットはAリンクを介して接続され、利用可能なスペースを最大にするためにラックの底部に搭載されています。最大130箇所というドアの大量構成が可能で、大規模なデータセンター配備が容易になります。NetBotzアーキテクチャを使用しているためIPアドレスと関連コストを節約でき、また、StruxureWare Data Center Expertと統合します。HIDテクノロジーと近接カードにより、ビルアクセスのコントロールシステムとも統合できます。APCのラックアクセスソリューションは簡単にスケーリングでき、APCのNetShelter SXまたはあらゆるブランドのエンクロージャに使用できます。

もっと読む
製品 部品番号
Product NetBotz Rack Access Pod 170 (APC SX ラック対応) 部品番号 NBPD0171 詳細については、こちらにご連絡ください
0570-056-800 0570-056-800
管理機能
Data Center Expertと統合されたStruxureWare 重大な警報、監視カメラ映像および重要な情報を収集、編集、分配して、統一されたビューの複雑な物理インフラ環境をネットワーク上のいずれの場所からでも提供できる、ITにすぐに使用できるスケーラブルなアクセスモニタリングシステム
マスターキーの上書き 停電時やメンテナンス時には電子アクセスを解除して実際の鍵を使用。
可用性
ドアの開閉 NetBotz Appliance を使用して、ドアを開く行為を検知し、監視情報を記録することができます。
A-Link communication port 導入における柔軟性が高く、互換性のある NetBotz Appliance から最大 1,000 m 離れたところにセンサー ポッドを配置できます。
ユーザー アクセスのスケジュール 各近接カードの設定にしたがって特定の時間のみ機器へのアクセスを許可。
物理的アクセス コントロール 近接カードの認証を介して権限を与えられている人にのみ機器へのアクセスを許可。
近接カード ユーザー登録 近接カードの登録。
保護
読み取り専用アクセス 権限を持たないスタッフがシステムの設定を変更する危険性なしにアクセスを共有できます。
パスワードのセキュリティ ユーザ自身が選択可能なパスワード保護機能。

製品1

比較するファミリーまたは部品番号を選択する

ファミリーを選択する
部品番号を選択する

製品2

比較するファミリーまたは部品番号を選択する

製品3

比較するファミリーまたは部品番号を選択する