APC GS Pro

優れた電源保護のための高性能コンピュータおよびネットワークUPS

APCのGS Proファミリーは、保証された電源保護を高性能コンピュータシステム、ルータ/モデム、外部保存装置やゲームコンソールなど、ご家庭やオフィスにある電子機器に提供します。これらのバッテリーバックアップは停電中に豊富なバックアップ電力を電子機器に提供し、危険な電圧レベルを安定化させます。また損傷的サージやスパイクから電源を保護し、ウェブブラウザを介してのリモートUPS電源を管理することが可能です。本ファミリーの優れた機能には、電気の使用量とコストを削減する省エネ機能、リモートネットワーク管理機能、ウォッチドッグ機能、構成可能なSmart Outletなどが含まれます。スリムなパッケージと現代的なデザインを併せ持つGS Proファミリーは、システムとネットワーク接続を守るパーフェクトな選択肢といえます。

もっと読む
製品 部品番号
Product APC GS Pro 500 部品番号 BG500-JP 詳細については、こちらにご連絡ください
0570-056-800 0570-056-800
管理機能
リモートネットワーク管理インターフェイス ウェブブラウザを介して個々のアウトレットまたはUPSをリモートでオン/オフします。電力使用量、接続状況、エネルギーコスト等を離れた場所から見る際には、ネットワークにログインします。
USB connection PCから、USBポート経由で追加の電源保護と管理機能をUPSに提供する機能にアクセスしてください。
LED 状態表示 目に見えるインジケータでユニットと電力の状態をすばやく理解します。
アラーム 商用電源とUPS電源の状態に変化があることを通知します。
Eメール更新 電力障害が発生したらEメールの通知を受信します。
スマートアウトレット リモート管理できるSmart Outletは、バッテリーのバックアップとサージ保護の両方か、またはサージ保護のみを提供するよう個別に構成することができます。Smart Outletはまた、電力効率最適化、エネルギーコストの削減、環境負荷の低減に役立つようエネルギー使用量をモニタリングしてコントロールします。
安全機能
安全機関の承認済み 製品をテストして、環境内で接続された負荷の総量を安全に処理できることを承認できます。
保護
電話データラインのサージ保護 接続されている機器を電話線を流れる電力サージから保護します。
バッテリーおよびサージ保護されたアウトレット ハードウェアとデータをバックアップし、停電、サージおよびスパイクから守ります。
保守・メンテナンス関連
容易なバッテリー交換 バッテリー交換が素早く簡単にできるため、UPSが利用できる時間が増えます。
カスタマイズ可能な電圧伝達点 ご使用のUPSがバッテリーに送る電圧点を調整することで(レンジを広げるか狭める)、バッテリーの有効寿命を最大限に引き延ばし、敏感な電子機器を保護します。
カスタマイズ可能な電圧センシテシィビティ ご使用の電源の品質に応じて予め設定されている電圧伝達点(高、中または低感度)に切替えることで、バッテリーの有効寿命を最大限に引き延ばし、敏感な電子機器を保護します。
サーキットブレーカー 過負荷からの回復が容易です。ヒューズ交換は不要。
可用性
自動セルフテスト 自動的に実施される定期点検により潜在的な障害を早期に確実に検出します。
ウォッチドッグ ネットワーク接続のロスを検出してネットワーク機器を自動的に再起動することで、インターネットへの接続を保持します。
バッテリ切り離し通知 予備電源を提供するバッテリが使用不可のときに警告します。
トランスブロックコンセント 他のレセプタクルへのアクセスを遮断することなく、入力トランスブロックを備える機器を保護します。
インテリジェントバッテリ監視機能 正確な充電管理によって、バッテリの能力、寿命、信頼性を最大限に高めます。
バッテリ障害の通知 初期段階でのバッテリ異常の分析によって、適時の予防メンテナンスを可能にします。
エネルギー管理機能 マスターデバイス(多くの場合PC)が休止状態になったり停止した場合に、省エネ機能により周辺機器の電源が自動的にオフになります。マスターデバイスが運転状態になる、あるいは電源がオンになると、周辺機器の電源はただちに復帰します。
コールドスタート機能 商用電源の停電時に、一時的にバッテリから電力を供給します。
リチウムイオン電池 リチウムイオンバッテリーは従来の鉛蓄電池に比べて寿命が2倍で、小型軽量で環境にも優しいものです。
滑らかなデザイン スリムで現代的なデザインで縦にも横にも置け、またウォールマウントも可能、どのようなエレクトロニクスセットアップにもフィットし、ご家庭の装飾を補います。

製品1

比較するファミリーまたは部品番号を選択する

ファミリーを選択する
部品番号を選択する

製品2

比較するファミリーまたは部品番号を選択する

製品3

比較するファミリーまたは部品番号を選択する