StruxureWare Data Center Operation: Capacity

効率的な機器プロビジョニングとデータセンターのサイズの最適化を可能にする、共有データセンターモデルによるインフラストラクチャの性能計画と最適化

InfraStruXure Capacity では、物理基盤の未使用容量と必要容量、およびユーザー定義要件 (冗長性、ネットワーク、および業務で使用する場合のグループ分けなど) に基づいて、物理基盤とラック内装置の最適な場所が予測されます。 これにより、物理基盤の使用効率が最適化されるので、空き容量を減らすことができます。また、計画外ダウンタイムを回避できます。 InfraStruXure Capacity には実測データを使用した高度なシミュレーション機能が備わっているので、環境変更の影響を事前に分析できます。これにより、情報に基づく意思決定と計画策定が可能になるので、現在および将来のニーズに合わせて物理基盤の容量を計画することができます。

もっと読む
製品 部品番号
Product Data Center Operation: Capacity; 100 ラック サブスクリプション ライセンス 部品番号 SFTWCAP100R-DIGI 詳細については、こちらにご連絡ください
0570-056-800 0570-056-800
Product Data Center Operation: Capacity; 10 ラック サブスクリプション ライセンス 部品番号 SFTWCAP10R-DIGI 詳細については、こちらにご連絡ください
0570-056-800 0570-056-800
Product StruxureWare Data Center Operation: Capacity, ソフトウェアサポート1年 10ラックライセンス用 部品番号 WCAM1YR10 詳細については、こちらにご連絡ください
0570-056-800 0570-056-800
Product StruxureWare Data Center Operation: Capacity, ソフトウェアサポート3年 100ラックライセンス用 部品番号 WCAM1YR100 詳細については、こちらにご連絡ください
0570-056-800 0570-056-800
Product StruxureWare Data Center Operation: Capacity, ソフトウェアサポート1年 1000ラックライセンス用 部品番号 WCAM1YR1000 詳細については、こちらにご連絡ください
0570-056-800 0570-056-800
Product StruxureWare Data Center Operation: Capacity, ソフトウェアサポート1年 200ラックライセンス用 部品番号 WCAM1YR200 詳細については、こちらにご連絡ください
0570-056-800 0570-056-800
Product StruxureWare Data Center Operation: Capacity, ソフトウェアサポート1年 2000ラックライセンス用 部品番号 WCAM1YR2000 詳細については、こちらにご連絡ください
0570-056-800 0570-056-800
Product StruxureWare Data Center Operation: Capacity, ソフトウェアサポート1年 500ラックライセンス用 部品番号 WCAM1YR500 詳細については、こちらにご連絡ください
0570-056-800 0570-056-800
Product StruxureWare Data Center Operation: Capacity, ソフトウェアサポート3年 5000ラックライセンス用 部品番号 WCAM1YR5000 詳細については、こちらにご連絡ください
0570-056-800 0570-056-800
Product StruxureWare Data Center Operation: Capacity, ソフトウェアサポート3年 10ラックライセンス用 部品番号 WCAM3YR10 詳細については、こちらにご連絡ください
0570-056-800 0570-056-800
Product StruxureWare Data Center Operation: Capacity, ソフトウェアサポート3年 100ラックライセンス用 部品番号 WCAM3YR100 詳細については、こちらにご連絡ください
0570-056-800 0570-056-800
Product StruxureWare Data Center Operation: Capacity, ソフトウェアサポート3年 1000ラックライセンス用 部品番号 WCAM3YR1000 詳細については、こちらにご連絡ください
0570-056-800 0570-056-800
Product StruxureWare Data Center Operation: Capacity, ソフトウェアサポート3年 200ラックライセンス用 部品番号 WCAM3YR200 詳細については、こちらにご連絡ください
0570-056-800 0570-056-800
Product StruxureWare Data Center Operation: Capacity, ソフトウェアサポート3年 2000ラックライセンス用 部品番号 WCAM3YR2000 詳細については、こちらにご連絡ください
0570-056-800 0570-056-800
Product StruxureWare Data Center Operation: Capacity, ソフトウェアサポート3年 500ラックライセンス用 部品番号 WCAM3YR500 詳細については、こちらにご連絡ください
0570-056-800 0570-056-800
Product StruxureWare Data Center Operation: Capacity, ソフトウェアサポート3年 5000ラックライセンス用 部品番号 WCAM3YR5000 詳細については、こちらにご連絡ください
0570-056-800 0570-056-800
保護
読み取り専用アクセス 権限を持たないスタッフがシステムの設定を変更する危険性なしにアクセスを共有できます。
ユーザー役割 複数のユーザー ログインと事前定義されたユーザーの役割設定により、複数レベルのアクセスを実現できます。
パスワードのセキュリティ ユーザ自身が選択可能なパスワード保護機能。
マルチ ユーザー アクセス 複数のユーザーがこのアプリケーション上で同時に作業を行えます。
柔軟性
局所化 ユーザー インターフェイスは、主な各言語で利用可能です。
共有データ モデル データ センタのライフサイクル全体を通じて、同期されたデータが確保されます。
オプションの導入サービス APC Professional Services を利用することにより、迅速に導入できます。
計画
キャパシティーレポート 計画された電力、および実際の電力データを一目で分かるよう表示し、今後の電力ニーズに対して詳細な容量計画を立てることができます
3相負荷バランス 単相および三相機器の電力消費の自動分配とトラックにより、電源システム上すべての三相電源の負荷分散の均衡が確保されます。
3D 通気の分析 データ センタ内の冷却シナリオをシミュレートし、物理基盤に及ぼす影響をすぐに可視化することができます。
キャプチャ インデックス 暖気通路と冷気通路のキャプチャ インデックス (CI) を通じてデータ センターの気流の動態を即座に可視化することにより、供給空気を効果的に使用する方法に関する分析をリアルタイムに提供します。
IT 機器の指針 物理基盤のニーズに基づいて、次回導入するサーバーの最適な設置場所を簡単に探すことができます。
フリー アクセス フロア環境 フリーアクセス フロアの空調システムの圧力がある部屋の穴あきタイルの最適な位置のための、プレナムの空気流速および風量を即座に確認できます。
デバイス障害のシミュレーション データ センタのオペレータは、デバイス障害が基幹アプリケーションに及ぼす影響を前もって明確化できます。
シナリオ分析 お客様は、将来のデータ センターの変更を試して影響を参照できます。実際の InfraStruxure Operations アプリケーションに変更を加える必要はありません。
IT に対するインフラ障害の影響 重大イベントは、サーバーへの影響の分析に変換され、危険性の高い仮想マシンは正常なホストに自動的に移行されます。
業務への影響 ラック内装置に障害が発生した場合の結果が表示されるので、基幹アプリケーションへの影響を即座に明確化できます。
管理機能
カスタム デバイス 2 回のクリック操作で、カタログ デバイスをお客様の指定に合わせて簡単にカスタマイズできます。たとえば、電力要件や MAC アドレスなどのカスタム プロパティ値を修正します。
業界標準 任意のベンダから得た機器とデータのモデル化が可能なため、既存のデータ センター環境もサポートできます。
グローバル資産検索 全文検索により資産をすばやく特定し、機器データを Excel 形式でエクスポートします。
ライブ ダッシュボード 簡単に設定できる Web ダッシュボード、カスタマイズ可能な管理レベル情報の表示により、データ センターの主要な性能指標に対する透過性を強化します。
資産ライブラリ 主要ベンダが提供している物理インフラおよび IT デバイスの広範囲なライブラリを活用します。
可用性
電気室対応 メインのデータ センタ フロア プランから外れた領域で一元管理された電源機器の容量を監視し、変更を計画します。
直流 混合電力インフラ(ACとDCの両方)支援のほか、直流のキャパシティプランニングおよびリスク管理が可能です。これにより、データセンターマネージャーはデータセンター内のDC電源デバイスをモデリングでき、よりインテリジェントかつ正確なキャパシティプランニングとDC電力経路のリスク評価を実現できます。
利用可能な容量 実際のスペース、使用電力、使用冷却能力、空き電源ポート、空きネットワーク ポート、およびフロアとラックの重量制限を計算し、データ センタ アーキテクチャの制約と比較することにより、空き容量を把握できます。
電源の測定データ 測定装置が取り付けられているラック内 PDU を使用して実際の電力使用量を測定し、平均時およびピーク時の使用電力をグラフィカル表示することにより、過負荷を防止することができます。
電力系統 送電経路および物理システムの関係と依存関係をマップします。
キーワードのタグ付け データ センタのラックまたは機器のキーワードによるタグ付けを通じて、場所の制約を強調表示できます。
キャパシティーポリシー 装置をグループ化して、可用性ニーズを満たすとともに、未使用のスペース、電力、および冷却能力が発生しないようにします。
U スペース レポート データ センタ内の空き U スペースに関する概要情報が表示されます。

製品1

比較するファミリーまたは部品番号を選択する

ファミリーを選択する
部品番号を選択する

製品2

比較するファミリーまたは部品番号を選択する

製品3

比較するファミリーまたは部品番号を選択する