全サービス一覧
詳しい内容はサービス名をクリックしてご覧ください。

プロフェッショナル サービス


アセスメント サービス
アセスメントサービス オンラインセミナー ご視聴はこちら   >>https://w01.webinar.jp/apc/

データセンタ・サーバルームの管理・運用最適化をアセスメントするサービスです。今日のIT 機器の高密度化や仮想化、消費電力の増加は、データセンタ・サーバルームの環境を著しく変化させており、IT 機器の可用性、冗長性を支えるラック、冷却装置、電源などの物理インフラの管理・運用が益々複雑化・高度化してきています。アセスメントサービスは、こう した複雑化・高度化しているデータセンタ・サーバルームの管理・運用を行う管理者に対し、そのニーズに応じて7種類のコンサルテーションメニューを用意、 管理者の適切な管理・運用を支援するサービスです。
  • CFD (数値流体力学)を使用したデータセンタ空調解析
  • CFD・ライト (「CFDを使用したデータセンタ空調解析」をパッケージ化し、お求め安い価格帯でご提供します)
  • データセンタ電源・空調アセスメント
  • データセンタ電源効率アセスメント
  • データセンタ熱分布アセスメント
  • サーマルスキャン・ライト (「データセンタ熱分布アセスメント」をパッケージ化し、お求め安い価格帯でご提供します)
  • ワイヤリングクローゼットアセスメント
APC ジャパンではデータセンタの物理インフラソリューション及びコンサルテーショをご提供し、お客さまのデータセンタのグリーンな運用をご支援させていただきます。

プロジェクトマネジメントサービス
UPS導入を全面的にバックアップします。プロジェクトの詳細な計画とスケジュールの管理進行を行うサービスです。専門知識や経験がなくともUPSの導入の手間やトラブルから解放され、お客様が容易にプロジェクトを遂行できるためのサービスを提供いたします。本サービスには配送料、工事費用、部材費、スタートアップサービス費用は含まれません。

ネットワークインテグレーション サービス - 通常版
APC製ソフトウェア、アクセサリ製品の新規インストレーション及び既に導入されている製品の設定変更、 動作確認等をAPC 指定のエンジニアがオンサイト(現地)にて実施します。
サービスに必要なインストレーションシートはこちらです。

ネットワークインテグレーションサービス - 基本設定版
APC製ソフトウェア、アクセサリ製品の新規インストレーション及び、基本設定作業を弊社指定のエンジニアがオンサイトにて実施します。 サービスに必要なインストレーションシートはこちらです。


スタートアップ サービス


スタートアップサービス 5x8/ 7x24
ハードウェアのセットアップ作業を行います。APC指定のエンジニアがお客様のもとにお伺いし、UPSの試運転調整を行います。入出力の電気工事(結線)は行いません。本サービスはUPS本体のスタートアップサービスです。
5x8 : 月~金曜日 9:00~17:30 (祝祭日、弊社の定める休業日を除く)
7x24: 24時間365日
サービスに必要なチェックシートは下記の通りです。
Smart-UPS RT 8000/1000ダウンロード
Smart-UPS RT 6000用ダウンロード
Smart-UPS RT 14000/18000用ダウンロード
Symmetra RM用ダウンロード
Symmetra LXタワー用ダウンロード
Symmetra LX ラック用ダウンロード
Smart-UPS SRT5K用ダウンロード


年間保守契約



翌営業日オンサイトサービス1年/翌日オンサイトサービス1年 (Smart-UPS RT 5000/7500/8000/10000、Symmetra各シリーズ、Symmetra LX各シリーズのみ)/ 4時間以内オンサイトサービス1年
APC指定のエンジニアによる現地交換サービスです。バッテリまで含めてサポートします。本サービスはUPS本体(バッテリを含む)のみ対象です。アクセサリ、ソフトウェア製品は含まれません。また、障害切り分けはコールセンタへご連絡いただいた際お電話にて行います。現地での切り分け作業は行いませんのでご了承ください。オンサイトサービスには3つのレベルを用意しております。対応可能地域については事前にお問い合わせください。

製品保証延長サービス 1年
無償保証期間終了後同じサービス内容を有償で延長するサービスです。お客様自身で交換作業を行っていただける場合にご利用ください。本サービスはUPS本体(バッテリを含む)のみ対象です。アクセサリ、ソフトウェア製品は含まれません。


管理ソフトウェア製品、並びにセキュリティと環境の監視製品へのサポート
InfraStruxure Central、InfraStruxure Operations、InfraStruxure Capacity、InfraStruxure Change、InfraStruxure Energy Efficiency、並びにNetBotzなどの環境監視・モニタ製品向けの年間サポートメニューもご用意しております。
内容の詳細に関しては 価格表、並びに こちら をご参照下さい。


スポットサービス


予防保守サービス 5x8/ 7x24
Smart‐UPS、Smart‐UPS RT 1500、Matrix‐UPS の場合:バッテリの予防交換を行います。
Smart-UPS RT 5000/7500/8000/10000、Symmetra各シリーズ、 Symmetra LX各シリーズの場合:機器の予防点検もしくは予防交換を行います。
5x8 : 月~金曜日 9:00~17:30 (祝祭日、弊社の定める休業日を除く)
7x24: 24時間365日

本サービスにはバッテリや部品の費用は含まれません。予防点検で部品の劣化及び交換が必要と判断された場合、無償保証期間内あるいは年間保守サービス期間内であれば、その内容に準じて対応いたします。上記期間外の場合は「オンサイトスポットサービス」「交換品先出しスポットサービス」をご利用ください。上記期間外の場合は「オンサイトスポットサービス」「交換品先出しスポットサービス」をご利用ください。

交換品先出しスポットサービス
無償保証期間外であり、かつ保守契約をされておらず、UPSの交換が必要な場合にご利用いただけるスポットサービスです。エンジニアの派遣は行いません。本サービスはUPS本体(バッテリを含む)が対象です。アクセサリ、ソフトウェア製品は含まれません。翌営業日に交換品を出荷いたします。お客様のご都合の良いときにUPSを交換してください。交換品到着後1ヶ月以内に故障したUPSを指定場所へご返却ください。ご返却いただけない場合は、後日、製品一式の代金をご請求させていただきます。交換品UPSは交換後そのままご使用いただけます。

オンサイトスポットサービス
UPSの保守契約をされていない、しかしエンジニアの派遣が必要な場合にご利用ください。派遣費用、本体(バッテリ)費用、作業費用が含まれています。なお、本サービスはUPS本体(バッテリを含む)のみ対象です。アクセサリ、ソフトウェア製品は含まれません。ご連絡を頂いてから翌々営業日以降にエンジニアがお伺いいたします。作業前に宅配便にて交換用部品およびUPS本体をお送りいたします。作業後は交換用部品及びUPS本体の発送の手配はエンジニアが行います。


オプションサービス
時間外アップグレード
エンジニア作業時間として定義された時間以外にサービスをご利用されたい場合は、別途「時間外アップグレード」をご購入ください。
UPSの台数ではなく同一サイト(同一ビル)の1回の作業費用です。


TOPへ