EMC_Corporation_logo-85x85

物理インフラに Struxureware DCIM Software を組み合わせることで、すでにテスト済みの、最適化されたエネルギー効率の高い完全な IT ソリューションを組織がシンプルかつ効率よく利用できます。リモートオフィスからクラウドまで、組織のどこにあっても迅速にインストールすることが可能です。 これら APC のマネジメントツールにより、リモートデータとネットワーク管理を EMC ハードウェアとシームレスに統合し、現場の IT サポートスタッフにかかるコストを削減できます。
その他のメリット:

  • リスクの低減 設定の検証が済んでいるため、新しいインフラにおいてもアプリを確実にインストールできます。
  • 短期間の導入 統一され、標準化されたアーキテクチャーにより、移行によるダウンタイムと管理にかかる諸経費が削減されます。
  • 柔軟性 広範囲にわたるアプリとワークロードが、信頼できるハードウェアとソフトウェアの組み合わせによってサポートされます。
  • モジュラー インフラ IT 部門は適切なサイズのデータセンターを構築できるため、、リソースを浪費せずに済みます。
  • テスト済みのソリューションにより、動作が保証され、導入、調達、セットアップ全体にかかる時間が削減されます。

提携パートナーについて

続きを読む