Cisco

データセンターにとって重要な電源および冷却サービスを提供するグローバルリーダー APC by Schneider Electric は、Cisco をパートナーとして、高度なデータセンターテクノロジーに電力供給するソリューションを生み出します。 データセンターの変革を簡単にするため、APC の物理インフラソリューションと Cisco のインテリジェントネットワーク製品を同時に活用することで、データセンターの変革をより簡単に実現できます。

APC InfraStruXure™ アーキテクチャーの上に構築されたこれらのソリューションは簡単に調整でき、変化を続けるビジネスニーズと将来的な拡大に対応できるよう標準化が行われています。 このアプローチにより、IT 部門は以下のメリットを得ることができます。

  • より高い可用性
  • より高い適応能力
  • より迅速な導入
  • 総所有コスト (TCO) の削減

シュナイダーエレクトリックは、StruxureWare Data Center UCS Manager Plug-in によって Cisco UCS Manager と統合しており、以下の機能をもっています。

StruxureWare Data Center Expert の調整可能な監視システムにより、リアルタイムの緊急警報や監視映像、重要な情報を収集、整理、送信します。これにより複雑な物理インフラをネットワークのどこからでも統一された視点で見ることができます。

Data Center Operation Capacity による、Data Center Expert が集めたリアルタイムのデータをもとに、実際に変更を行う前に変更の影響をプレビューし、情報に基づいた意思決定と高度なプランニングを可能にします。

StruxureWare Data Center Operation による在庫管理や PUE 計算、リアルタイムのデバイスによる警告、ロケーションベースのデータへのアクセスなど、データセンター運用の概要を即座に提供します。

Schneider Electric Cisco UCS Manager Plug-in for StruxureWare for Data Centers Cisco UCS Manager による資産の自動発見機能により、データセンターの管理者が CPU/電力利用や、物理インフラの利用を監視することができます。

パワーキャッピングをラックに設定可能です。リアルタイムの物理容量の条件に基づき、全ラックのグローバルな自動電力リミット、または特定のサーバーに向けた個別の設定が可能です。

Cisco Data Center Solutions の詳細

詳細はこちらから

提携パートナーの状況

続きを読む