技術的なFAQ

質問する

フィルターの結果

消去
Network Management Card 2 のステータス表示
Network Management Card 2 (AP9630J), Network Management Card 2 EM (AP9631J)の状態についての確認方法の説明です。 Network Management Card 2 では本体のLEDにて動作状況を2色の表示で状態を表しています。...
PowerChute Network Shutdown のユーザ名、パスワードを忘れた場合
PowerChute Network Shutdownのユーザ名、パスワードを忘れた場合の対応方法について記述しています  PowerChute Network Shutdownのユーザ名、パスワードはインストール時にお客様にて設定いただくものとなります。 ただし、PowerChute Network...
Video : BE425M-JPの初回起動方法
BE425M-JPの初回起動時方法について説明します。 動画はUPSを箱から取り出した状態から始まります。 BE425M-JPは開梱後  ・ 製品底面のオレンジ色のバッテリーコネクタを接続  ・ 入力コンセントを接続  ・ 電源ボタンON 上記の手順で使用を開始してください。
Smart-UPS (SUAシリーズ)からSmart-UPS LCD (SMT/SMXシリーズ)へ買い換える際のアクセサリの利用について
Smart-UPS(SUAシリーズ)から、Smart-UPS LCD(SMT/SMXシリーズ)に買い換える際にご使用されているアクセサリの転用の可否に関する説明をしています。 注意点: UPSアクセサリについて耐用年数は定めておりませんが、UPS本体と同等程度となります。 下記表にて転用可能となっているものもUPS本体をお買い換えされる際には、同時に買い換えて頂くことをお勧めしております。...
Dry Contact I/O AP9610からAP9613へ入れ替えていただく際の注意点
AP9610の後継型番がAP9613になりますが、接点の接続方法が異なるため、その注意点を説明いたします。 【接点の取り付け方】 AP9610(旧製品)  ・付属の端子台に接続ワイヤを取り付ける  ・お客様でご用意いただくオス 25ピンDコネクタで接点信号を受け取る   上記2点のいずれかの方法をとることが可能でした。...
Dry Contact I/O SmartSlot Card (AP9613) Configuration Utilityの利用方法
Dry Contact I/O SmartSlot Card (AP9613) のConfiguration Utilityについて説明します。 Dry Contact I/O SmartSlot Card (AP9613)は、入力信号及び出力信号の項目を変更するConfiguration...
Dry Contact I/O SmartSlot Card (AP9613) の設定スイッチについて
Dry Contact I/O SmartSlot Card (AP9613)にあるディップスイッチの設定と動作について説明しています。   Dry Contact I/O SmartSlot Card (AP9613)には、4ビットの設定スイッチ(ディップスイッチ)が取り付けられています。...
Network Management Card 2(AP9630J/AP9631J) Detected unauthorized User Attempting Access the SNMP interface の意味
Network Management Card 2(AP9630J/AP9631J)にて検知するDetected unauthorized User Attempting Access the SNMP interface from xxx.xxx.xxx.xxx(IPアドレス) についての説明です。...
Network Management Card 2 (AP9630J, AP9631J) のログ採取方法(ファームウェア v6.x以降)
Network Management Card 2 (AP9630J, AP9631J)のログ採取方法について(ファームウェアv6.x以降) Network Management Card 2 では、イベントログ、データログが記録されます。 このログデータをファイルに保存する方法の案内です。...
PowerChute Network Shutdown 電源障害時のUPSシャットダウンシーケンス(SMTシリーズ)
PowerChute Network Shutdown利用時に電源障害発生後、PowerChute Network ShutdownからUPSへのシャットダウン命令が送信されたのち UPSの出力停止から、電源回復後の出力開始までの設定方法を説明します。 【対象UPS】 SMTシリーズ(SMT1000J、SMT1500J、SMT2200J、SMT3000J、SMT1500RMJ2U、SMT3000RMJ2U)...
結果 1 - 10 の 100